薬学部

Faculty of Pharmacy and Pharmaceutical Sciences

薬学生が中国新聞キャンパスリポーター賞!3年連続の快挙!

薬学生が中国新聞キャンパスリポーター賞!3年連続の快挙!

薬学部4年生の道原あやなさん(臨床薬効解析学研究室所属/広島県立三原高等学校出身)が、2020年度中国新聞キャンパスリポーター賞の優秀賞を受賞しました。なんと、2018年度、2019年度の最優秀賞に続けて、3年連続で受賞という快挙です!

受賞の喜びを伝えるために、学長室を訪問しました。

学長室訪問時の道原さん

道原さんと、担任の佐藤教授

「中国新聞キャンパスリポーター」とは、教育ネットワーク中国と中国新聞社の包括連携協力協定により2008年に始まったキャンパスリポーター制度で、学生が大学内外のニュースや話題を取材執筆し、中国新聞の紙面やWebサイトで伝えるものです。その中で、優れたリポートをした学生が選出されて毎年表彰されます。

(中国新聞デジタル:https://www.chugoku-np.co.jp/reporter/?gamen_id=62&blog_id=reporter

 

5年生になると、薬局・病院実務実習が開始となるために益々忙しくなる道原さんですが、「空いた時間を有効利用し、これからもキャンパスリポーターを続け、情報を発信し続けます!」と話しています。道原さんのさらなる飛躍を期待しています!

 

詳細は、学長室ブログ『【薬学部】中国新聞キャンパスリポーター賞 3年連続受賞の快挙!』をご覧ください。

【薬学部】中国新聞キャンパスリポーター賞 3年連続受賞の快挙!

 

(薬学部M)


福山大学薬学部の教員・研究室の活動内容については、 【研究室一覧】をご覧ください。

薬学部トップへ戻る