薬学部

Faculty of Pharmacy and Pharmaceutical Sciences

尾道市立西藤小学校3年生の皆さんが大学見学に来てくれました!

尾道市立西藤小学校3年生の皆さんが大学見学に来てくれました!

9月20日(火)に、尾道市立西藤小学校の皆さん40名(3年生の児童36名・引率の先生4名)が、「総合的な学習の時間」の一環で、本学に見学に来られました。

******************************************************

尾道市立西藤小学校では、「総合的な学習の時間」の授業で「西藤のたからもの探し」という主題のもと、「自分の住んでいる町の良さを知り、自分たちの生活との関わりを考え地域の一員としての自覚を持つ」ことを目的として学習が進んでいます。3年生が地域のたからものを探していたところ、数名の児童から「福山大学」の名前が挙がり、担任の先生から大学見学の依頼が寄せられました。そして、晴天となった9月20日(火)、尾道市立西藤小学校の皆さんの本学訪問が実現しました。

この度の見学会では、まず未来創造館の1階で、庶務課の佐古職員から福山大学の学部・学科や歴史など概要についての説明があり、児童の皆さんから出された「大学の広さはどのくらいですか?」「教室の数はいくつありますか?」などいくつかの質問にお答えしました。

次に、薬学部井上学部長をはじめ、教員の案内で未来創造館並びに薬学部の教育・研究棟を見学しました。研究ラボに直に入り、実験の様子を間近で見たり、11階のCROSSING CAFEでは瀬戸内海まで見える景色を眺めたりと、普段、小学校では味わえない体験で、児童の皆さんは非常に感動の様子でした。また、薬学部の見学のあとは工学部でも色々な体験をしました!

未来創造館の講義室や「CROSSING CAFÉ(11階)」見学の様子

 

今回の本学見学を通して、西藤小学校の児童の皆さんが小学校と大学の違いを肌で体感することができたのはもちろんのこと、身近にある「福山大学」の素晴らしさ、また、児童の皆さんが住んでいるこの地域には、将来、自分の学びを伸ばすことができる場所があるということを知っていただく機会になったのではないかと感じています。

最後に、今回、見学に来ていただいた西藤小学校の3年生の皆さん、本当にありがとうございました!将来、この福山大学で、皆さんと再会できることを楽しみにしています!!

 

本ブログの詳細は2022年10月5日の学長室ブログ『【大学】ようこそ!尾道市立西藤小学校3年生の皆さん!大学見学へ』をご覧ください。

 

薬学部SO

薬学部トップへ戻る