生命工学部

Faculty of Life Science and Biotechnology

【生物工学科】全日本学生剣道選手権大会「壮行会」

【生物工学科】全日本学生剣道選手権大会「壮行会」

生物工学科3年生の田中智教(とものり、山口県鴻城高等学校)君が、7月3日(日)に日本武道館で開催される『第70回全日本学生剣道選手権大会2022』男子個人の部に出場するにあたり、6月30日(木)の12時半から、1号館ピロティーにて壮行会が開催されました。

左が剣道部、正面がサッカー部

15号館をバックに剣道部が勢揃い

中央が田中君、右端が顧問の香川教授

全日本学生剣道選手権大会

全日本学生剣道選手権大会とは、全日本学生剣道連盟が主催し、毎日新聞社が後援する日本の学生剣道選手権の最高峰です。田中智教君は中四国大会で優秀な成績を残し、日本武道館で開催される同大会に男子個人として出場することになりました。

大塚学長の挨拶

未来創造館をバックに

壮行会

壮行会は全国大会に出場する選手や団体にエールを送るイベントで、大塚学長や鶴崎学生委員長他が参加しました。 今回は激励されるのは田中君だけなので、顧問の香川教授や剣道部の部員、そしていつもは壮行会をやってもらう側が多いサッカー部も参加して、賑やかに行われました。 その様子を写真でご紹介します。

何かもらいました。

またもらいました。

それにしても暑い!

ご覧のように皆さん背広にネクタイですが、当日は折からの熱波で誠に暑い。背広ネクタイで立っているだけでもかなり消耗します。田中君はかなり緊張したそうで、終わってホッとしたそうです。 壮行会が終わったらすぐに白衣に着替えて学生実験(高速液体クロマトグラフィーによる分析実験)に向かう田中君でした。

ホッとする田中君

佐藤先生や同級生も壮行会に来ていましたよ!

生命工学部トップへ戻る