助成金事業・プロジェクト

Grant program projects

福山大学の写真

科学研究費助成事業

科学研究費助成事業とは

科学研究費助成事業とは、文部科学省及び独立行政法人日本学術振興会が研究者の研究の発展を促すことを目的として交付する助成金です。研究者から提出される研究計画等が記載された申請書に対して厳格な審査が行われ、採択された研究課題に対して学術研究助成基金助成金及び科学研究費補助金(研究種目により異なる)が交付されます。

令和2(2020)年度新規採択課題一覧

研究種目 所属部局 職名 研究代表者 研究課題名
基盤研究(B) 経済 教授 春名 章二 政策的不確実性と模倣に直面する企業のイノベーション・生産活動と地域経済統合の役割
基盤研究(C) 人間文化 教授 青木 美保 作家の文学形成と「地方同学コミュニティ」の研究ー井伏・高田と宮沢賢治の場合ー
大学教育センター 教授 中尾 佳行 『カンタベリー物語』Hg,El写本及び刊本の話法意味論コーパスの構築
教授 佐藤 圭一 藺草栽培を通じた備後表の生産・流通・設計・施工プロセスの解明
生命工 教授 広岡 和丈 枯草菌宿主での低毒性物質で誘導可能なタンパク質高発現系の開発
経済 教授 北浦  孝 ドーピング規制薬物に関する高次学術的解析と応用
教授 仲嶋  一 ベッド端マイクにより生成する音源分布の時系列変化をAI入力とする要介護者行動推定
若手研究 人間文化 講師 武田 知也 大学生の抑うつ予防に対するうつ病のためのメタ認知トレーニングの効果検証
人間文化 講師 森  朱美 犯罪捜査のためのポリグラフ検査におけるアーチファクト検出システムの開発

平成31(2019)年度新規採択課題一覧

研究種目 所属部局 職名 研究代表者 研究課題名
基盤研究(C) 教授 大島 秀明 複合図書館の滞在型利用からみた地域拠点の可能性に関する研究
准教授 佐々木 伸子 発達障害児支援に向けた小学校普通教室の構造化のニーズと可能性
教授 尾関 孝史 受講者の受講状況に基づいたオンライン授業映像の評価・改善に関する研究
教授 今  重之 「新たな阻害作用機序を示す次世代抗インテグリン薬の開発
若手研究 経済 講師 髙阪 勇毅 売買単位集約を目的とした株式併合の増加と株価・流動性への影響
人間文化 講師 村上  亮 第一次世界大戦前夜ボスニア・ヘルツェゴヴィナ施政にみるハプスブルク支配の諸相
人間文化 准教授 宮﨑 由樹 身体拡張のダークサイド: ウェアラブルロボット装用者に対する非人間的認知の生起
人間文化 助教 金平  希 ASDおよびADHDの幼児とその母親の情緒応答性評価による強みと脆弱性療育の把握
人間文化 助手 皿谷 陽子 商業施設での「声かけ」による万引き防止効果の検証
講師 白川  真 ホウ素中性子捕捉療法に用いる新規薬剤BAMPの性能評価
研究活動スタート支援 経済 講師 田中 征史 一般技能教育の拡大と技術進歩、経済成長の関係についてのマクロ経済分析
人間文化 講師 森  朱美 犯罪捜査のための隠匿情報検査における犯行時の覚醒の効果:自律系指標を用いて

平成30年度新規採択課題一覧

研究種目 所属部局 職名 研究代表者 研究課題名
基盤研究(C) 人間文化 教授 安田  暁 解像度から深さへ:銀塩写真メディアの構造を応用したデジタル画像表現の質的転換
大学教育センター 講師 Lowes Jason Determining the Best Practice to Prepare for Multiple-choice Tests
大学教育センター 教授 大塚  豊 アジア諸国における華僑・華人による大学運営実態に関する実証的比較研究
人間文化 教授 小原 友行 「グローバル・パートナーシップ」を育成する多文化間イシュー教材の日米協働開発
教授 宮内 克之 炭素繊維束で端部定着された炭素繊維格子板のせん断特性の評価に関する研究
教授 都祭 弘幸 ヒンジ部損傷抑制コアの効果に関する実験的研究
生命工 准教授 佐藤  淳 アカネズミゲノム情報から瀬戸内海の古代河川が残した足跡をたどる
准教授 池岡  宏 色収差およびカラーフィルタ絞りを利用したアオリ光学系による距離推定技術の開発
若手研究 助教 髙山 健人 腸内細菌叢の変化を介した緩下薬の下剤活性制御に関する研究
生命工 助教 柴田 紗知 変形性関節症と骨粗鬆症の双方に有効な食品機能成分の探索と作用機構の解明
研究成果公開促進費 人間文化 准教授 清水 洋子 研究種目:学術図書
刊行物の名称:『夢占逸旨』の研究

助成金プロジェクト