薬学部

Faculty of Pharmacy and Pharmaceutical Sciences

国家試験はスタート地点【卒業生】

国家試験はスタート地点【卒業生】

 入学したのは、薬学部ができた翌年の1983年。先輩が1学年上にしかおらず不安でしたが、「歴史のない大学は、自分たちで歴史をつくればいい」と当時の教員がその思いを払拭させてくれました。今や5000名を超える卒業生は全国に広がり、それぞれのステージで活躍しています。また、共に学んだ先輩や同級生が、教授として後進の育成や研究に励んでいることをとてもうれしく思います。

 薬剤師の国家試験は難関ですが、合格できれば一生の宝物になります。ただ、それは自慢するものでなく、困っている患者さんを救うために使うものです。必ず合格できると信じ、6年間、真面目に励んでください。キャンパスのある松永で力を付け、地元福山をはじめ、全国で人生の花を咲かせましょう。

 

岡山赤十字病院 勤務

院長補佐/薬剤部長/日赤薬剤師会 会長岡山県病院薬剤師会 会長

薬学部 薬学科 1987年卒業

森 英樹 さん(岡山県立岡山大安時高等学校 出身)

取材日:2023年5月

薬学部トップへ戻る