キャンパス見学会(8月23日)



経済学科イベント

定員:午前・午後それぞれ50名(保護者含む)

学科代表教員挨拶

経済学科は経済学の視座から社会を鳥瞰できる広い視野に加えて、経済問題の把握・分析をする実践的な能力を修得するとともに、経済や金融・スポーツ産業のありようやあり方に十分な理解を有し、地域社会の発展に貢献する人材を育成します。学科紹介では各コースの特徴や授業紹介、教育研究設備、資格・就職状況などを詳しく説明します。


福山大学の学生生活

福大生の生活を学生たちから話してもらいます。福山大学の魅力や特色、または、ちょっと残念なところなど、学生目線で見た福山大学に関して学生たちの生の声を聞いてみましょう。


福山大学経済学部の授業

経済学部では様々な科目が開講されており、どの授業を受けるかは学生によって大きく異なります。これまで多くの授業を受けてきた3,4年生の学生たちに、自分たちが受けてきた授業に関して紹介してもらいます。


コロナ後の日本経済を考えよう

今、日本では新型コロナウイルスに関する様々なニュースが連日報道されています。どれも、コロナが今後の日本経済に暗い影を落とすのではという論調ですね。しかし、このウイルスには日本経済を良く変えてくれている面も多々あります。デジタル化、働き方改革、成果賃金、企業の新陳代謝など、これまで実現できなかった日本経済の課題を一気に解決させるための起爆剤が新型コロナかもしれません。アフターコロナの日本経済はどうなるか?コロナ後の社会で働くにはどのようなスキルが必要か?そのためには大学で何を学ぶべきか?一緒に考えてみましょう。


質問受付

この時期ですので、近距離での個別相談は実施できませんが、教員や学生に直接聞いてみたいことがあれば、どしどし質問してください。