キャンパス見学会(7月17日)



薬学部イベント

定員:午前・午後それぞれ50名

学部長挨拶・学部説明『福山大学薬学部の教育プログラムを知ってみよう!』

本学部では、医療の高度化やチーム医療に対応するサイエンスの基盤を教育するとともに、患者さんに寄り添う誠実さを身につける教育を実践し、質の高い薬剤師を育てています。日本で最初に『医療薬学教育の実践』を教育理念にかかげ、多くの卒業生を輩出してきた伝統と実績に基づいた教育プログラムを紹介します。


学生生活の紹介『在学生に聞いてみよう!』

学生の視点から見た実際の大学生活などについて、薬学部在学生が体験談をふまえて紹介します。ぜひ先輩の生の声を聞いてください。


施設見学『未来創造館と医療薬学教育センターを見てみよう!』

【未来創造館】
本館は2021年4月に始動したばかりの施設です。学生の様々な学びに対応できる多様なスペースや講義室が1~3階に、薬学部の研究室が4~10階に入っています。さらに11階からは、素晴らしい瀬戸内海の景色が見渡せます。最新鋭の教育・研究設備を備えた未来創造館をぜひご覧ください。

【医療薬学教育センター】
本センターでは、医療人として生命に関わる薬学専門家に相応しい知識・技能・態度を身につけるため、ヒューマニズム教育と医療薬学教育が体系的に行われています。アクティブラーニングのための施設や最新鋭の調剤設備を備えた全国屈指の「医療薬学教育の実践」の場を紹介します。


調剤体験実習『くすりを調剤してみよう!』

散剤(粉薬)は、病院や薬局では1回分ずつ小分けして患者さんにお渡しします。どのような方法で小分けしているのでしょう。この実習では、病院や薬局で使用されている機械を使って実際に小分けした散剤を調剤します。また、機械を使わない小分けの方法も体験します。


在学生とのフリートーク『先輩たちと話してみよう!』

薬学部に在籍する先輩たちと直接話して、普段聞けない生の声を聞いてみませんか?大学生活や勉強なども含め、参加者が在学生と自由にお話しいただけます。大学生活の紹介『在学生に聞いてみよう!』を聞いて、もっと知りたくなったこと、疑問に思ったことなど、何でも遠慮なく質問して下さい。