キャンパス見学会(7月17日)



情報工学科イベント

定員:午前・午後それぞれ30名(保護者含む)

【情報工学科の紹介】
情報工学科の学びの特色について説明します

オープンイノベーションが未来を変える、イノベーションをデザインする人材が主に勉強する分野が3つあります。経済経営・心理・そして情報です。中四国地方でこの3分野がそろっている私立大学はじつは福山大学だけなんです。

そして情報分野は情報処理学会にて標準となるカリキュラムが決まっていて、情報工学科ではコンピューターサイエンスカリキュラムを採用しています。


【施設見学・研究体験】
情報工学科の施設を見て、研究を体験してみよう

自分でもっといろんなことに挑戦したい・プログラミングを勉強したい、そんな学生を応援するためにプログラミング道場やHCI実験室といった環境を用意しています。そのような環境で生まれた研究に触れてみてください。


【授業体験(午前)】
デジタル・ペイントを体験しよう
【授業体験(午後)】
ルービックキューブとアルゴリズム

午前の部ではCGや画像処理の最初の一歩ということで、デジタル・ペイントを体験します。午後の部では、ルービックキューブを題材にプログラムを作るときに必要なアルゴリズムについて学習していきます。