工学部

Faculty of Engineering

ノートパソコンの準備についてのご案内(令和4年度入学生)

 福⼭⼤学では、ICT(情報通信技術)の教育での活⽤を推進するため、新しい教育環境の整備を進 めています。また、新型コロナ感染症対策として、遠隔授業を 2020 年度から実施しています。履 修申請、成績照会、就職情報の⼊⼿等が簡単にできるポータルシステム(名称︓「ゼルコバ」)、授業 資料(電⼦版)の受け取り、課題の受け取りなどが簡単 にできる学修⽀援システム(名称︓「セレッ ソ」)、教職員との電⼦メールシステムなどが利⽤できます。学内では、無線 LAN(Wi-Fi)も整備し ています。また、マイクロソフト社の Office365 のライセンスを福⼭⼤学で契約していますので、 学⽣は無料で Word や Excel などのアプリケーションを各⾃のノートパソコンで使⽤することがで きます。更に、学⽣ノートパソコン⽤に無償でセキュリティソフトも配布しています。

 福⼭⼤学⼯学部では、これらの新教育環境を積極的に利⽤して、授業で ICT を活⽤した新しい教 育を⾏います。⼯学部の教員が担当する多くの授業で、学⽣がノートパソコン(BYOD パソコン)を 持参し、授業中に使⽤することを前提としていますので、ご⼊学前に以下の条件を満たすノートパ ソコンを準備いただくよう、よろしくお願いいたします。以下の条件が満たされれば、ご購⼊いた だかなくても、すでにお持ちのノートパソコンでも構いません。

 ○ Windows 10 の OS が動作すること
 ○ 無線 LAN 接続機能が搭載されていること
 ○ ⼤学が無償で提供する Office365 が無理なく動作すること
 ○ 毎⽇持参するのであまり重くないこと
 ○ バッテリー駆動時間がおおむね 6 時間以上であること

 また、福⼭⼤学学修⽀援システム(セレッソ)など、ICT を⽤いた課題が出されることがあります ので、⾃宅での学修環境を充実しておくことをお勧めします。

 履修する授業によっては、BYOD パソコンに Office365 以外のソフトウェアのインストールが必 要となる場合がありますが、上の条件を満たし、ディスク容量に余裕があるパソコンであれば、概 ねインストールは可能です。新たにご購⼊いただく場合は以下の仕様をご参考下さい。また、関連 す る 追 加 情 報 が あ り ま し た ら 福 ⼭ ⼤ 学 ⼯ 学 部 の ホ ー ム ペ ー ジ (https://www.fukuyamau.ac.jp/eng/) に掲載いたしますので時々ご覧ください。

 ※ 1. Windows 8.1 は 2023 年 1⽉にサポート終了(使⽤できなくなります)
 ※ 2. ⼤学に専⽤ロッカーはありませんので、重いノートパソコンは持ち運びが⼤変です。
 ※ 3. Office 365(ワード、エクセル、パワーポイントなど)が在学中は無料で使⽤できます。
 ※ 4. ウィルス対策ソフト ESET が在学中は無料で使⽤できます。
   必要スペックの購⼊価格の⽬安(8 万円〜10 万円)
   推奨スペックの購⼊価格の⽬安(10 万円〜)
   4年間延⻑保証付き(+2万円程度)

詳細は、以下の資料でご確認ください。

PC必携化に関するお手紙_工学部(2021)

工学部トップへ戻る