薬学科

Department of Pharmacy and Pharmaceutical Sciences

○○研究室

○○研究室の写真

一人ひとりの成長に寄り添う(キャッチコピー)

紹介文:研究室では、変化の激しい不確かな現代社会において、将来に夢と希望を持てる ”思考・視点” と、未来を切り開ける “能力・スキル” を養うために、充実した幅広い教育・支援体制を提供しています。

お知らせ

研究内容

1.副作用のない自己免疫疾患治療法へのチャレンジ

簡易版:詳細は、別ページ。細胞外に存在する組織構成タンパク質は、細胞外マトリックスと総称されます。細胞外マトリクスはかつて細胞間の隙間を埋めるだけの物質と考えられていましたが、現在はその受容体であるインテグリンを介して、細胞接着や遊走、。。。(中略)。。。本研究では、細胞外マトリックスについて詳細に研究し、福山大学発「副作用の少ない自己免疫疾患治療法の開発」をめざしています。

READ MORE

3.副作用のない自己免疫疾患治療法へのチャレンジ3

簡易版:詳細は、別ページ。細胞外に存在する組織構成タンパク質は、細胞外マトリックスと総称されます。細胞外マトリクスはかつて細胞間の隙間を埋めるだけの物質と考えられていましたが、現在はその受容体であるインテグリンを介して、細胞接着や遊走、。。。(中略)。。。本研究では、細胞外マトリックスについて詳細に研究し、福山大学発「副作用の少ない自己免疫疾患治療法の開発」をめざしています。

研究業績
Researchmapの研究者情報

スタッフ(教員紹介へ)

○○教授
○○准教授
○○講師
○○助教
○○助手

アルバム(研究室ブログ一覧)

タイトル(20XX.XX.XX)
タイトル(20XX.XX.XX)
タイトル(20XX.XX.XX)
タイトル(20XX.XX.XX)