スマートフォン用タイトル画像

スマートシステム学科

スマートシステム学科
Department of Smart System

学科紹介

学科紹介




スマートシステム学科 Facebook


学科の最新情報を続々更新してます。
<<最近の記事>>
04.22:Sat.【府中☆産業博2日目:戦利品】
04.22:Sat.【府中☆産業博2日目:アンガールズとからむ】
04.22:Sat.【府中☆産業博2日目:ステージで宣伝】
04.22:Sat.【府中☆産業博2日目:開始直前】
04.22:Sat.【NXTway君、動画アイドルと共演?!】
04.22:Sat.【「府中☆産業博」まもなく、始まります】
04.:.【「府中☆産業博」に出展します。】
04.15:Sat.【超小型衛星PJ 教員も熱い!】
04.11:Thu.【このプロジェクトも忘れてはいけない!】
04.11:Thu.【工学部 みらい工学PJ の熱い実施説明会を実施しました】


この学科の時代がやってきた!!
「IoT: Internet of Things]を支えるコンピュータを組み込んだ高機能技術
「スマートテクノロジー」を学び、安心安全な暮らしを創出する人になろう。



ダウンロードは各画像をクリック


卒業研究から見るスマートシステム学科の研究領域


スマートシステム学科で研究している
スマートテクノロジー

支援のお願い:福山大学 研究・教育支援基金

土砂崩れ予測実現で宇宙開発都市へ基金

ロボカップ・ロボコン教育研究基金

ロボット開発基礎力育成基金

受賞報告


第16回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会(SI2015)において、これまで1年生有志グループ(チームSANZOU)が取り組んでいたレスコン・シーズ備後版を含むレスコン・シーズ・ジャンボリーの活動が優秀講演賞を獲得しました。
<詳細はこちら>

学科の学び


私たちの安全、安心な暮らしに貢献できる高機能システムを学んでみませんか?

スマートシステム学科は、エレクトロニクス、メカトロニクス、組込みプログラミングを基盤技術として学び、小型コンピュータで制御されたセンサー群や駆動装置を無線ネットワークで繋ぎ実現するIoT技術の根幹を学修します。
その中で、私たちの安心安全な暮らしを持続するためのシステムを創出、設計、マネジメントする力を養い、永く社会から必要とされ続ける人を育てます。

学科の特徴


Point1広範な学問の統合

広い分野のエッセンスを学習することで、単独では得られない豊かな知識と創造性を修得します。さらに、卒業研究で、より深く探求することを学びます。
 エレクトロニクス、メカトロニクスに関する科目を講義形式で確実に授業する一方で、レゴブロックを用いたグループ学修でプログラミングを加えた融合技術を自然に学ぶ科目、ICTを取り入れたプログラミング実習科目など、様々な切り口を通じて必然性を感じながら、専門的な知識、技能、そして、技術者としての倫理、教養を学修できる工夫をしています。


Point2体験で実践力を磨く

ものづくり加工実習やエンベデット実習など、他校より多くの演習・実習時間で確実な技術を体得します。これらの授業では、トラブルをいかに解決するかなど教科書にはない実践的なスキルを身につけます。


Point3学外も学びの場

社会人の勉強会、各種イベントへの出展、小・中・高校への出前授業などで、講師補助やロボットのデモンストレーションを行い、時には企画にも参加して自己表現やプレゼンテーションのスキルを伸ばします。

最新 TOPICS


就職内定率10年連続100%

日本初のスマートシステム学科

成果が実感できる外部公表

画像をクリックでトピックスの詳細へ

データ


ファイルイメージ

学科紹介

ファイルイメージ

学科内プロジェクト(超小型人工衛星)

ファイルイメージ

卒業研究から見るスマートシステム学科の研究領域


ファイルイメージ

2017 春のオープンキャンパス ポスター


PAGE TOP