スマートフォン用タイトル画像

研究・産学連携 > 公開講座 > 平成25年度福山大学公開講座

研究・産学連携 公開講座
Open lecture

平成25年度福山大学公開講座

「健康で豊かな生活を求めて」

人間が生涯にわたって健康で生き生きと生活するために、日々どのような暮らし方をすることが大切なのかをスポーツ、心と身体の健康、テクノロジー、食品、医療のさまざまな面から深く考えます。

  福山会場 三原会場


9月28日(土) 9月25日(水)
スポーツの力 ―東京2020オリンピック・パラリンピック招致連携協定大学として―
経済学部 相原正道 准教授

 福山大学は、広島県で唯一、東京2020オリンピック・パラリンピック招致連携協定を締結している大学です。昨年、開催されたオリンピック・パラリンピックでは、日本人選手たちが大活躍してくれました。今回は、前回のロンドンオリンピック・パラリンピックの評価や日本人選手団が躍進した背景などを解説します。また、東京2020オリンピック・パラリンピック招致連携協定校としての福山大学の活動や招致活動の背景などを紹介し、スポーツの持つ可能性や魅力を実感できる講座を展開します。


10月5日(土) 10月2日(水)
こころと身体の健康 ―ストレスとの上手な付き合い方―
人間文化学部 日下部典子 准教授

 暑さに寒さ、騒音、対人関係…。私たちの生活はたくさんのストレスに囲まれています。ちょっとしたストレスをため込むことで、落ち込んだり、イライラしたり、よく眠れなくなったり、ときには体調を崩してしまうこともあります。では、どうしたらストレスに負けずに生活することができるのでしょう。ストレスはどのように私たちのこころと身体に影響するのでしょうか?本講座では、こころと身体の健康を目標に、ストレスの仕組みと、ストレスへの対処法をお話しします。


10月12日(土) 10月16日(水)
安心・安全、そして、豊かな暮らしを支えるためのスマートテクノロジー
工学部 香川直己 教授

 近年、「スマートフォーン」略して「スマホ」は、すっかり世の中のスタンダードになってしまいましたが、それと同時に「スマートハウス」「スマートシティ」「スマートグリッド」「スマートアグリ」など、「スマート」と冠がついた言葉(技術)を耳にすることが増えていませんか?これらはどのような技術なのか、我々にどのような恩恵を与えてくれるのか、そして、そもそも「スマート」とは何かについてお話ししたいと思います。


10月26日(土) 10月23日(水)
食品の機能性
生命工学部 山本英二 教授

 食品の機能には、一次機能(生命維持の栄養)、二次機能(嗜好)、三次機能(生理機能修復)が挙げられます。三次機能が効率的に期待できる食品を一般に機能性食品と呼んでいます。健康食品は文字通り健康を売り物にした商品です。しかし、法律上は、機能性食品や健康食品の定義はありません。国の制度としては、特定保健用食品が生理機能修復の機能を認めています。本講座では、特定保健用食品を機能に分けて解説し、健康食品の問題点についても触れます。食品の二次機能についてもお話ししたいと思っています。


11月2日(土) 10月30日(水)
超高齢社会の活力となる健康寿命の延伸
薬学部 杉原成美 教授

 我が国の高齢化は、戦後急速な勢いで進み、平成22年に高齢化率23%となり、超高齢社会に突入しました。超高齢社会は平和で豊かな国の証である一方、医療や介護に関して新たな課題を生み出しました。その現状に対応するための施策が、「健康寿命の延伸」を目標として掲げる「健康日本21」です。「健康寿命」とは、寝たきりや認知症などによる介護を必要としない人生の期間のことです。本講座では、全ての国民が共に支え合い、健やかで豊かに生活できる活力ある社会の実現を目指した「健康日本21」の取り組みを紹介します。また、看取りの場所が、病院から住み慣れた自宅や施設などへ移行し始めた背景についても解説します。
日時

会場

9月28日(土)~11月2日(土)14:00~15:30
※10月19日(土)を除く

福山大学1号館01101大講義室

福山大学までスクールバスを利用される方
【松永発】
12:35 13:05 13:35

9月25日(水)~10月30日(水)18:30~20:00
※10月9日(水)を除く

三原市中央公民館中講堂
(三原市円一町2丁目3-1)

申込期間

8月19日(月)~9月13日(金)

受講料

無料

定員

250名

150名

修了証

4講座以上の受講者には修了証を授与。

問合せ先

福山大学総務部企画・文書課
〒729-0292
福山市学園町1番地三蔵
TEL(084)936-2111
FAX(084)936-2213

福山大学総務部企画・文書課
〒729-0292
福山市学園町1番地三蔵
TEL(084)936-2111
FAX(084)936-2213

三原市教育委員会生涯学習課
(三原市中央公民館)
TEL(0848)64-2137

申込先

福山大学総務部企画・文書課

申込方法

受講申込ハガキに所要事項を記入の上、福山大学総務部企画・文書課まで郵送(往信・返信それぞれに50円切手を貼付)又は持参


PAGE TOP