スマートフォン用タイトル画像

研究・産学連携 > 研究施設・設備 > 共同利用センター

研究・産学連携 共同利用センター
Research facilities and equipment

共同利用センター

概要

共同利用センターは、福山大学における主要な施設設備を計画的に整備し、効率的に管理運営する目的で設置され、教育・研究機器設備部門、ICTサービス部門、および作業環境管理部門の3つの部門で構成されています。
 教育・研究機器設備部門は、大型の教育・研究機器を計画的に整備し、学内の効率的な共同利用を推進するとともに、関連技術の研究・開発を行い、教育と研究の便宜を図ることを目的としています。
 ICTサービス部門は、ICT関連設備機器を集中管理して、ICTを活用した教育・研究・事務遂行の全学的支援することを目的としています。
 作業環境管理部門は、実験室などの環境分析などを行い、必要に応じて改善を促すことで、実験・研究に従事する学生、教職員の安全と健康を守ることを目的としています。
 7号館が共同利用センターの主要施設となっています。

組織


予定表


スタッフ


PAGE TOP