スマートフォン用タイトル画像

福山大学 > 大学概要 > 学長短信(松田文子 学長) > ☆ 学長短信 ☆ No.93

学長短信(松田文子 学長) 
Rector Statements by Fumiko Matsuda President

「学長短信」は、牟田泰三前学長が始めたもので、福山大学の大学運営を、どのような考えに立って、どのような方針で進めているのか、などについて、学長から教職員の皆さんに伝えるために、メールで届けているものです。

「学長短信」は、学内の皆さんに読んで頂くだけでなくて、大学外の方々にもこれを読んで頂いて、福山大学のことをより多く知って頂きたいと思います。そこで、前学長のものも含め、「学長短信」のバックナンバーを全て福山大学ホームページにアップすることにしました。

学外の皆さんにも、是非この機会に読んで頂きたいと思います。

☆ 学長短信 ☆ No.93 2017.07.01

認知行動療法(3)~問題解決への第一歩を踏み出すために~

 学生相談室の松本カウンセラーが着任してから1年3ヶ月が経ちました。多
くの学生がお世話になって、悩みの具体的な解決や、置かれている状況の改
善につながるようなサポートを受けているようです。学長短信No.83, No.87
につづいて、今回も認知行動療法の話をしてもらいます。
************
 悩みを持った学生さんに抱えている悩みについて尋ねてみると、「もうこ
れでおしまいだ!」とか「こんな状況に置かれている自分はアンラッキー
だ!」と半ば解決をあきらめていることも多いです。不幸なこと、不運なこ
と、面白くないことがあるのでしょう。ですから、なぜそのように思うの
か、学生相談室ではまず丁寧に話を聴いています。そして、自分の抱えてい
る問題を「チャレンジするもの」、あるいは「自分の成長や改善(例えば、
解決のための新しい方法や知識を得る。今後の自分の生活を考えてよりよい
状況を作っていく)のための機会」と捉えられないか、一緒に考えてみま
す。その結果、アンラッキーなことについての捉え方(考え方)が少し変
わってくることもありますし、その結果として気持ちが少し楽になることも
あります。
 また自分の悩みを「解決可能か不可能か」という視点だけから考えた結
果、「解決不可能」と決めて、落ち込み続けている人もいます。単純には言
えない部分もありますが、解決できない自分や解決できない理由について考
え続けるよりは、「今、何ができるだろうか?」と考えたほうが、少し気持
ちが楽になることが多いので、カウンセラーとの対話の中で、そちらへ関心
が向くように心がけることもあります。
 このような形で、カウンセラーとの対話が、問題解決への第一歩を踏み出
すきっかけをつかむ契機になることもあるのです。

 今年度より、火曜日と金曜日には、女性のカウンセラー(園畠カウンセ
ラー、井上カウンセラー)も勤務しています。学生相談室では総勢3名で、
このような「問題解決」のためのサポートをしています。学生さんも、教職
員の方も、気軽に相談室に来てください。
*********
 いかがですか。私たち教職員も、しばしば難問に直面しますが、そのよう
なときは不運を嘆くのではなく、チャレンジする教職員として、問題に立ち
向かいましょう。


大学の活躍の便りです。
(1)「第 65 回全日本学生弓道選手権大会 (8月12日~14日)」の地方予
選が、「第41回広島県学生弓道親善試合」に合わせて6月17日(土)に開催
され、海洋生物科学科3年次生の立神直輝君と海洋生物科学科2年次生の下
村知恵さんの2名が、全国大会出場資格を得ました。おめでとうございま
す。がんばってください。
詳細は学長室ブログで。
http://blog.fuext.fukuyama-u.ac.jp/2017/06/blog-post_59.html
(2)経済学科2年次生の樋口虎之介君と心理学科3年次生の後藤伶奈さん
が公益財団法人小松育英会の平成29年度奨学生に選ばれました。この奨学金
の給付は、この財団が指定する広島県下の学校に在籍し、学業成績、人物と
もに優秀な学生を対象としており、小論文を含む書類審査と面接審査を経て
の獲得です。おめでとうございます。小松育英会様には、ご支援に感謝しま
す。
この奨学制度については、http://www.fpco.jp/foundation.html
(3)生物工学科が研究開発した福山バラ酵母を用いた、福山大学ブランド
「福山バラ酵母パン」の販売に続き、「さんぞうの赤」ワインが7月中旬に
は発売です。これらも、福山大学研究ブランディング事業「瀬戸内の里山・
里海学~生態系、資源利用、経済循環、そして文化」の一角を形成していま
す。
詳細は学長室ブログで。
http://blog.fuext.fukuyama-u.ac.jp/2017/03/blog-post_44.html
http://blog.fuext.fukuyama-u.ac.jp/2017/06/blog-post_26.html





PAGE TOP