スマートフォン用タイトル画像

福山大学 > 大学概要 > 学長短信(牟田泰三 前学長) > ☆ 学長短信 ☆ No.25

学長短信(牟田泰三 前学長) 
Rector Statements by Taizo Muta President

「学長短信」は、牟田泰三前学長が始めたもので、福山大学の大学運営を、どのような考えに立って、どのような方針で進めているのか、などについて、学長から教職員の皆さんに伝えるために、メールで届けているものです。

「学長短信」は、学内の皆さんに読んで頂くだけでなくて、大学外の方々にもこれを読んで頂いて、福山大学のことをより多く知って頂きたいと思います。そこで、前学長のものも含め、「学長短信」のバックナンバーを全て福山大学ホームページにアップすることにしました。

学外の皆さんにも、是非この機会に読んで頂きたいと思います。

☆ 学長短信 ☆ No.25  2009.10.26

☆ ホームカミングデーご苦労さま

教職員の皆さん、昨日(25日)は、各学部でホームカミングデー行事のために、日曜日であるにもかかわらず、ご尽力頂きまして誠に有り難うございました。お陰様で、本学初めてのイベントを、無事終了することが出来ました。

皆さんのご努力のおかげで、卒業生の方々も大変関心を示してくれ、思ったより沢山集まってくれました。全体でほぼ300名でした。この人数を学部別に見ますと

経済学部82名
人間文化学部19名
工学部68名
生命工学部66名
薬学部50名

です。人間文化学部は卒業生を出してからまだそれほど間がないことを考えると、これでもよく来てくれたなと思いますし、その他の学部については、第1回目としては予想外の参加者数だったと思います。

卒業生達は楽しい1日を過ごして、満足して帰っていったことと思います。

教職員の皆さんにとってはお忙しい時期だと思いますが、来年も是非ホームカミングデーを実施して、より多くの卒業生が福山大学に愛着を持って集まってくれるようにしたいと思います。

ご協力どうも有り難うございました。

ところで話は変わりますが、ホームカミングデーで「ロボットの時代を創る!」という講演をしていただいた高橋智隆先生(本学客員教授)が出演されるNHKハイビジョン番組が下記のように放映されます。時間のある方は是非ご覧になってください。

BShi 10月28日(水)午後8:00~9:30 プレミアム8<紀行>
夢の聖地へ「ウオッチバレー 独創の技をつかめ」


PAGE TOP