スマートフォン用タイトル画像

社会連携センター > 社会連携センター > 産官学連携部

社会連携センター

産官学連携部

福山大学産学連携ポリシー

産学連携部は、福山大学の研究シーズに基づく産官学連携を推進し、社会に貢献することを目的としています。そのために、大学の研究情報の発信、産官学交流の行事の開催、産官学共同の研究・開発活動の推進に努めます。
  • 大学の研究情報の発信
  • 産官学交流の行事の開催
  • 産学共同の研究・開発活動

活動の案内

1. 大学の研究情報の発信

学部学科、大学院研究科および各種研究センターに所属する教員の研究情報については、「福山大学研究者一覧」をクリックしてご覧ください。
 なお、各学部、各種研究センターの年報、紀要については、福山大学附属図書館でご覧になれます。

2. 産官学交流の行事の開催

大学・学部・学科・センターが、学外の機関と連携し、産官学の交流ばかりでなく、一般の方々にもお役に立つ行事を行っています。センターのトップページをご覧になり、内容をご確認になってぜひご参加ください。以下に、ジャンルを挙げます。研究会は、産官学の情報交換による参加者相互の理解の向上と、共同研究、企業化の入り口になるものと考えています。

  • 展示会
  • 技術交流会(例:ビジネス交流フェア)
  • 技術セミナー
  • 研究報告会
  • 研究会(例;社会連携研究推進事業、バイオビジネス交流会、薬学部研究会、談話会、RT イノベーションフォーラム)

3. 産学共同の研究・開発活動

「共同研究」及び「受託研究」がありますますので、「福山大学共同研究取扱規程」及び「福山大学受託研究取扱規程」をご参照ください。
 福山大学は、広い分野の教員と先端の機器が揃っていますので、企業でお困りのことがございましたら、まず一度ご相談ください。 


PAGE TOP