スマートフォン用タイトル画像

心理学科 > オリジナル > 早期卒業制度

心理学科 オリジナル
Department of Psychology

早期卒業制度

平成21年度から「早期卒業制度」が導入されました。4年生は飛ばして,3年生で卒業して大学院に進む,というシステムです。ここでは,そのスケジュールを紹介します。

【1~2年次】 専門科目の基礎固め


  • 3年次での卒業に向け,計画的な履修を!

  • 2年次までの学業成績の平均が,90点以上あることが条件


【3年次】 卒業論文の執筆・発表,卒業


  • 学科で定められた数の単位を取得

【大学院1年次】 4年生はスキップして本学大学院へ


  • 福山大学大学院人間科学研究科への入学が条件



平成25年4月には,早期卒業制度による福山大学大学院進学者が2名誕生し,平成27年3月には優秀な成績で修了しました。
 大学院修了後は,医療機関での常勤心理士,福祉施設での常勤支援員として,それぞれが活躍しています。

なお,研究科では,早期卒業の院生をはじめ,大学院1年生の皆さんがスムーズに研究生活に入ることができるよう,Researcher Like Activity セミナー(RLAセミナー)と呼ばれるセミナーを開催しています。

 ≫RLAセミナーの詳細はコチラ



PAGE TOP