スマートフォン用タイトル画像

心理学科 > 教員紹介 > 赤澤 淳子

心理学科 教員紹介
Department of Psychology

赤澤 淳子(あかざわ じゅんこ)

【職名】

教授

【学位】

博士(学術)

【専門分野】

発達心理学、家族心理学

【担当科目】

生涯発達心理学、臨床発達心理学特論、臨床心理検査法、臨床心理査定演習

【メッセージ】

生涯発達心理学の魅力は、ヒトという生物の不思議を解明する点だと思います。生涯発達心理学を通して、受講者は自身がこれまで生きてきた過去の人生や未来について、心理学という視点から改めて見つめ直すことができるのです。

■家族の光と影

「家族」という言葉を聞くと、「情緒的安定」や「居場所」など肯定的なイメージを抱かれる人は多いのではないでしょうか?家族にはもちろんそのような肯定的な側面がありますが、その一方で非常に緊密であるがゆえに葛藤も抱えやすいという側面もあります。そして、葛藤解決の方法として暴力が用いられることもあります。例えば、親子間の虐待や夫婦間のDVがそれに当たります。現在、暴力を使用してしまう原因の解明や、使用しない関係性の構築を目指した研究に取り組んでいます。


■児童養護施設って?

皆さんは児童養護施設とは、どのような施設かご存知でしょうか?児童養護施設には、何らかの理由で親と一緒に生活することが難しい子どもさん達が入所しています。現在、児童養護施設のお子さん達を対象とした学習支援に、大学生と一緒に取り組んでいます。大学生と1対1で個別に学習する時間を持つことにより、単に子どもの学習面の向上だけでなく、子ども達を身近で支える人の輪が少しでも広がったり、強化されたりすることを目指しています。


■昔話を心理学で読み解く

「桃太郎」や「赤ずきんちゃん」、誰もが一度は自分で読んだり、読み聞かせをしてもらったりしたことがあるのではないでしょうか?私も幼い頃より、昔話を読むので何よりも好きでした。そして、現在では昔話を心理学で読み解くという半分楽しみにも近い研究を行っています。大人になって改めて昔話を読んでみると、子どもの頃には気づけなかったメッセージに気づかされることがあります。皆さんも一緒にそんな新鮮な驚きを味わってみませんか?

著書「昔話ケース・カンファレンス」


教員一覧に戻る

PAGE TOP