スマートフォン用タイトル画像

心理学科 > 相談室の特徴

心理学科 
Department of Psychology

相談室の特徴


sun相談室の4つの仕事

福山大学人間文化学部心理学科付属「こころの健康相談室」は地域社会の人々に対する心理臨床的支援を目指して,右の4つの業務を行っています。


当相談室の特徴は以下の通りですhappy01



sun幅広い支援の対象・ご相談内容

子どもから高齢者,個人から家族・社会などの集団といった,幅広い方々のこころの健康に取り組みます。


・子ども

子育て,問題行動,情緒的な問題,学習に関する問題


・思春期

不登校,ひきこもり,非行


・大人

職場のストレス,対人関係,家族関係,生き方の問題,加齢に伴う問題,障害や病気に伴うこころの問題…



sun多角的な立場からのアプローチ

こころの問題や健康について,さまざまな心理学の立場からアプローチします。

※当相談室は大学院の実習機関でもあるため心理臨床学の専門的訓練を受けた大学院生が,教員の専門的指導のもと,相談員として業務を担当しています。


sunこころの健康増進

こころの問題への対応だけでなく,問題を予防し,健康になるための支援を行います。



  • カウンセリング

  • 心理教育相談

  • 研究会・研修会

  • 指導プロジェクト

              …など


sun支援者の育成

地域における支援の輪を活性化させるために,大学院の研修機関として,人材育成に寄与します。



  • 即戦力となる専門家の育成

  • 心理臨床関係者へのコンサルテーション

  • 大学院生の教育・研修


PAGE TOP