スマートフォン用タイトル画像

心理学科 > 学科紹介 > 資格・就職・進学

心理学科 学科紹介
Department of Psychology

資格・就職・進学

めざす資格


当該科目の単位を取得すれば、以下の資格の取得が可能です。

<卒業時取得可能>
  • 認定心理士
  • 認定心理士(心理調査)
  • 教員免許状(高等学校教諭一種免許状「公民」:平成30年度入学生まで取得可能)
  • 児童福祉士[任用資格]
  • 児相指導員[任用資格]
  • 社会福祉主事[任用資格:指定された科目の履修が必要]
<卒業後受験可能>
  • 公認心理師
  • 受験資格を得る方法として、学部で必要な科目を修めた後、大学院に進学し単位を取得する(実習を含む)ことが推奨されます。 ただし、学部で必要科目の単位を修得した後、文部科学省が認める特定の施設において、特定の期間、実務経験を積んだ場合にも受験資格を得ることができます。
<取得を支援しているその他の資格や検定試験>
  • 心理学検定(3年次生は全員受験)
  • メンタルヘルス・マネジメント検定
<人間文化学部認定>
  • 学生サポーター
学生サポーター養成講座について
養成講座への参加を通して、大学内と学外(小中高等学校へ出前授業)のサポート活動を1年間行うと、学部認定の「学生サポーター認定証」が得られます。仲間づくりのための心理学的なツールの開発および実践を行っています。

めざす進路

  • 公務員(科学捜査研究所、家庭裁判所、子ども家庭センター、高齢者・児童・障がい者のための施設や相談機関、警察など)
  • 社会福祉機関・病院(高齢者・児童・障がい者のための施設や相談機関など)
  • 一般企業(労働環境の整備・社員教育・研修、世論・動向調査、営業活動など)
  • 大学院進学(心理専門職・研究職などを目指す)

主な就職実績

福山市役所、静岡県警*、熊本県警(科学捜査研究所)、広島県警本部、山口県警、JA福山市、(株)マイナビ、(株)広島銀行、(株)広島マツダ、福山通運(株)、しまなみ信用金庫、広島県信用組合、両備信用組合、資生堂、はるやま商事(株)、島根県益田児童相談所*、広島県子ども家庭センター、福山大学*、広島県特別支援学校、社会福祉法人尾道さつき会、社会福祉法人創樹会六法学園 東林館高等学校*、愛媛大学医学部附属病院*、広島県立障害者リハビリテーションセンター*、医療法人辰川会 山陽病院*、医療法人社団黎明会さくらの丘クリニック*、医療法人社団若葉会蔵王病院 など (順不同)

(*:本学心理学科卒業後,大学院修了者)

<大学院進学>

福山大学、広島大学、名古屋大学、京都大学、鹿児島大学 など (順不同)



※平成21年度入学生より、本学大学院へ飛び級で進学できる「早期卒業制度」が導入されました。

平成25年度4月には、早期卒業制度による福山大学大学院進学者が2名誕生し、平成27年度3月には優秀な成績で修了しました。修了後は、医療福祉機関での常勤心理士、常勤支援員として活躍しています。



PAGE TOP