Open Campus
オープンキャンパス 見学会6月29日イベント

生物工学科


【学科紹介】 バイオテクノロジーが切り開く多様な世界

バイオテクノロジーは分子の世界から生態系まであらゆる生命系の仕組みを明らかにする手法として用いられ、そして医療や産業に役立つモノづくりに応用されています。自然界の多様なメカニズムを理解し、そしてそれを応用するためのバイオテクノロジー。人と自然との共生のために私たちができることをお話しします。



【模擬講義】 バイオ X 人と自然が共存する社会へ

今年の生物工学科のオープンキャンパスは、装いを新たに全4回シリーズで行います。その第1回は、人と自然が共存する社会のために、バイオテクノロジーに何ができるか!を考えてみたいと思います。本学科のコンセプトは、生物の仕組みを学び、それを社会に生かす技術です。生物の仕組みを利用すれば、人と地球にやさしい社会が生まれます。



【研究紹介と研究室見学】 グリーンサイエンス研究センターを体験しよう!

グリーンサイエンス研究センターは、環境と建康の質の向上を目指して福山大学に設置された研究センターです。本センターでは、環境DNAから生体触媒、機能性新素材、眠りなど多彩な研究が行われています。今回はセンターの研究室や、普段目にすることのできない多くの先端バイオ機器を見学し、研究センターの雰囲気を体験していただきます。



【在学生との交流と施設見学】 バイオテクノロジーを学ぶ学生ってどんな人?

生物工学科やグリーンサイエンス研究センターの先端バイオテクノロジー機器を紹介します。後は若い人たちで。。。教員に聞けないあれこれを学生に聞いてみましょう。講義や実習のこと、研究のこと、そして将来のこと、気軽に話せます。海外留学経験なども語ってもらいましょう。