Open Campus
オープンキャンパス  体験入学8月18日イベント

生物工学科


【学科紹介】 バイオテクノロジーが切り開く多様な世界

バイオテクノロジーは分子の世界から生態系まであらゆる生命系の仕組みを明らかにする手法として用いられ、そして医療や産業に役立つモノづくりに応用されています。自然界の多様なメカニズムを理解し、そしてそれを応用するためのバイオテクノロジー。人と自然との共生のために私たちができることをお話しします。



【模擬講義】 バイオ × 微生物と植物の協奏

土の中とりわけ植物根圏には目に見えない微生物で満ち溢れています。これらの土壌微生物は、多種多様な集団を形成し、集団内あるいは他の生物間でいろいろなやり取りを繰り広げていることがわかってきました。そうした微生物の働きと農業や産業への応用について紹介したいと思います。



【体験実験】土壌微生物の働きを体験しよう

土壌微生物の1つである枯草菌を用いて有用タンパク質を作らせることを体験します。また、硝化菌などの働きを活性化させて作り出した養液を用いてトマトの水耕栽培を行っていますので、その様子を見学して、実が熟していれば試食も行います。



【在学生との交流と施設見学】 バイオテクノロジーを学ぶ学生ってどんな人?

生物工学科やグリーンサイエンス研究センターの先端バイオテクノロジー機器を紹介します。後は若い人たちで。。。教員に聞けないあれこれを学生に聞いてみましょう。講義や実習のこと、研究のこと、そして将来のこと、気軽に話せます。海外留学経験なども語ってもらいましょう。