Open Campus
オープンキャンパス 体験入学7月14日イベント

機械システム工学科


学科紹介

機械システム工学科は「機械システムコース」と「自動車システムコース」の2コース制となっており、それぞれのコースで特色ある教育を行っています。学科紹介では各コースの特徴や授業紹介、教育研究設備、資格・就職状況などを詳しく説明します。



ミニ講義 テーマ:「自動車の安全対策」と「電動自動車の仕組み」

自動車は、現代の生活になくてはならない必需品となっています。自動車が生活にとって便利なものであり続けるために必要な「安全への対策」と、これからの時代に、より一層の普及が望まれる「電動自動車の仕組み」について、わかり易く説明します。



施設見学:高速光造形機

光造形室には現在、モノづくり業界で話題になっている3次元プリンター(高速光造形機)が設置されています。この装置には内部に紫外線レーザーに触れると固化する特殊な液状樹脂が充填されており、これに紫外線レーザーを当てることで試作品を造形する、先端的工作機械です。当日は実際に稼働しているところをご覧いただきます。



研究室を巡ろう!

機械工学及び自動車工学には多岐にわたる研究テーマがあり、本学科でも4年生が所属する研究室において新技術の研究開発が進められています。当日は4つの研究室を公開します。出入りは自由ですので、興味ある研究室を巡ってみてください。デモンストレーションや実験も行います。


「研究室を巡ろう!」イベントマップ(PDF) → こちら

【体験実習】ハイブリッド車の燃費測定に挑戦!

自動車走行性能試験機「シャシ・ダイナモメータ」を使って、ハイブリッド車の走行実験を行います。参加者の皆さんには実際に運転席に座って頂き、アクセルペダルを踏んで『パターン走行』を体験して頂きます。また、授業で作製した電気自動車の模擬走行試験や学生フォーミュラの紹介も行います。