Open Campus
オープンキャンパス 体験入学7月14日イベント

生物工学科


【学科紹介】 バイオテクノロジーが切り開く多様な世界

バイオテクノロジーは分子の世界から生態系まであらゆる生命系の仕組みを明らかにする手法として用いられ、そして医療や産業に役立つモノづくりに応用されています。自然界の多様なメカニズムを理解し、そしてそれを応用するためのバイオテクノロジー。人と自然との共生のために私たちができることをお話しします。



【模擬講義】 バイオ X 動物の進化・生態

DNAは親から子に受け継がれる遺伝物質です。親、祖父母、その先ずっとずっと前の祖先から、DNAは情報を少しずつ変化させながら絶えることなく受け継がれてきました。その変化をバイオテクノロジーの技術で分析することで、動物の進化や生態の不思議を紐解くことができます。先端フィールド科学を学んでみましょう。



【体験実験】 動物の遺伝的な違いを検出してみよう

生き物の進化の過程で受けた傷跡のことを突然変異と言います。たとえば、DNAの文字が変わったり、長さが長くなったり短くなったり、逆さまになったりと突然変異は様々です。体験実験では、PCRというDNAの増幅技術を使って、動物の遺伝的な違いを探る実験を体験します。形の進化との違いを考えてみましょう。



【在学生との交流と施設見学】 バイオテクノロジーを学ぶ学生ってどんな人?

生物工学科やグリーンサイエンス研究センターの先端バイオテクノロジー機器を紹介します。後は若い人たちで。。。教員に聞けないあれこれを学生に聞いてみましょう。講義や実習のこと、研究のこと、そして将来のこと、気軽に話せます。海外留学経験なども語ってもらいましょう。