スマートフォン用タイトル画像

機械システム工学科 > 学科紹介 > 授業紹介

機械システム工学科
Department of Mechanical Systems Engineering

授業紹介

感性デザイン


作品例(左:釣り用リール、右:炊飯器)

カリキュラム1

工業製品に対して、人間の感性にマッチするような意匠設計が上手く行われていれば、その製品の価値は格段に高まると思われます。この授業ではテーマとして設定された工業製品に対して、各自の感性を活かしたモデリングを行うとともに、構造解析を行って強度上の検討も行います。さらにこの授業の一部として、プロダクツデザイン分野において著名な専門家を学外講師として招き、デザイン手法に関して学ぶことができます。なお、最優秀作品は学生による投票で決定します。

エンジンデザイン


コンロッドの応力分布(CAE解析)

カリキュラム2

この授業では、エンジンの部品について、基本仕様に基づき、強度、振動、潤滑などを検討しながら、小型軽量化された最適形状に設計する演習を行います。3次元CAD/CAEを活用して、強度設計に必要な構造解析をはじめ部品周辺との干渉も回避しながら、最終形状を決定していきます。

自動車工学実習Ⅰ・Ⅱ


オルタネータの性能試験風景

カリキュラム3

この実習は、自動車に使用される各装置の分解組立や性能計測を通して、その装置の基本的な構造や性能を理解し、安全作業のやり方を体得します。写真は自動車電飾品の総合試験機としてオシロスコープを使用して充電装置(オルタネータ)の性能計測を実施している様子です。


PAGE TOP