スマートフォン用タイトル画像

海洋生物科学科 > 平成29年度三蔵祭 海洋生物科学科展示

海洋生物科学科 
Department of Marine Bio-Science

平成29年度三蔵祭 海洋生物科学科展示

「アクアフェスタ2017」
2017年10月28日(土)、29日(日)
福山大学16号館1階学生実験室

展示内容
・「金魚すくい」 金魚すくいを無料で楽しんでいただきました。
・「匠海(たくみ)リウム」 1年生の匠たちによるアクアリウムの展示。
・「貝殻アクセサリー作り」 貝殻でストラップやブレスレッドを作りました。
・「海洋生物研究会の展示」 学科学生のサークルによる水槽展示。
・「研究室展示」 3研究室による藻場の魚、海藻、クラゲの研究紹介。

台風接近のためにあいにくの雨となりましたが、おかげさまで今年も多くの方にお越しいただき大盛況でした。大学祭の様子を紹介します。


会場の16号館学生実験室。学生が作った、見て、体験して楽しめる企画がいっぱいです。

今年も金魚すくいは大人気でした。何尾もすくっているつわものの子も。

匠海リウム。地元の魚やカクレクマノミなどの観賞魚を展示しました。

貝殻アクセサリーの見本。こんなにかわいいブレスレッドができたら女の子は大喜びですね。

貝殻アクセサリー作りの様子。学生におそわりながら思い思いの作品を作っています。

海洋生物研究会のコーナー。魚の展示のほか、水生昆虫や魚の樹脂標本展示もあり、男の子たちの目を引いていました。

水族遺伝育種学研究室による藻場の魚についての展示。藻場でみつかる魚の水槽には、ゴンズイ玉も入っていました。

海洋植物科学研究室による海藻の展示。TVなどで紹介され注目されているアカモクの紹介や、海藻調査の紹介がありました。

海藻展示の隣では、海藻クイズに答えて射的に挑戦!レアな水生生物グッズをGETしましょう!

海洋動物発生学研究室によるクラゲ研究の展示。生きたミズクラゲや、淡水にいる珍しいマミズクラゲを見ることができました。

たくさんの卒業生も遊びにきてくれました。久しぶりに会えてうれしいです!


PAGE TOP