スマートフォン用タイトル画像

新着図書 > ヨーロッパの大聖堂:美しい荘厳な芸術

新着図書 
FUKUYAMA UNIVERSITY Library

題名: ヨーロッパの大聖堂:美しい荘厳な芸術

収納場所
本館
別館
題名
ヨーロッパの大聖堂:美しい荘厳な芸術
著者
バルバラ・ボルンゲッサー 著
出版社
河出書房新社
内容概略
中世から近現代にわたって、ビザンツ、ロマネスク、ゴシック、ルネサンス、バロック、ロココなどの各建築様式を体現しながら、建築家たちによる技術の粋を極めた壮大な大聖堂がヨーロッパの各都市に建設されてきた。外観だけでなく、内部の構造、身廊から祭壇に至る眺め、天井画、装飾、彫刻、ステンドグラスなど、細部まで精密に撮影された美しい写真の数々に私たちは圧倒され、その静寂にひたり、沈黙する。静寂、癒し、至福―ヨーロッパ中を旅する構成で、主要11カ国125都市を網羅し、最も美しく最も重要な151聖堂・教会を収録した、かつてない規模の驚異的な写真図鑑。職人たちの技術と情熱、ヨーロッパ文化の極致ともいえる至宝をくまなく紹介する。(「BOOK」データベースより)

PAGE TOP