スマートフォン用タイトル画像

基金 > 税制上の優遇措置

基金
Fukuyama University

税制上の優遇措置

学校法人福山大学は、文部科学省から特定公益増進法人の証明を受けております。
ご寄付いただきました金額は、次のとおり個人または法人の所得等から控除され、税制上の優遇措置を受けることが出来ます。

【寄付者が個人の場合】


〔所得税〕
  寄付金額(個人の総所得金額等の40%が上限)が2,000円を超える場合は、超えた金額が所得から控除されます。

  寄付金額-2,000円=所得控除額
  控除を受けられる方は確定申告をしてください。

〔住民税〕
寄付された翌年1月1日現在、広島県にお住まいの方のみが対象で、寄付金額(個人の総所得金額等の30%が上限)が2,000円を超える場合は、次の額が翌年の市民税、県民税の所得割額から控除されます。

 〇福山市にお住まいの方
  (寄付金額-2,000円)×10%(市民税6%、県民税4%)
 〇福山市、広島市以外の広島県内にお住まいの方
  (寄付金額-2,000円)×4%(県民税4%)
 〇広島市にお住まいの方
  (寄付金額-2,000円)×2%(県民税2%) 

確定申告をされる場合は市町村への申告は必要ありません。住民税の寄付金税額控除の適用のみを受けられる場合はお住まいの市町村へ申告してください。

【寄付者が法人の場合】


次の(1)(2)のいずれか少ない金額が損金に算入されます。損金に算入されなかった金額につきましては、(3)の一般寄付金損金算入限度額まで損金に算入されます。

  (1)特定公益増進法人に対する寄付金の合計額
  (2)特別損金算入限度額
   (資本金等の額×0.375%+所得の金額×6.25%)×1/2=特別損金算入限度額
  (3)一般寄付金損金算入限度額
   (資本金等の額×0.25%+所得の金額×2.5%)×1/4=一般寄付金損金算入限度額


PAGE TOP