スマートフォン用タイトル画像

国際経済学科 > 学科紹介 > TOPICS

国際経済学科 学科紹介
Department of International Economics

TOPICS

ブルガリアへ交換留学!


Topics-1

福山大学と協定校であるブルガリアのソフィア大学に、国際経済学科2年生の森山幸紀君が2016年9月から1年間交換留学生として留学しました。ソフィア大学では経済学部において英語で経済学や経営学の授業を受講しました。また、ブルガリア語の授業の履修、ソフィア大学日本語学科の学生との交流、EU域内への旅行などを通じて、国際感覚を磨きました。 森山君からのレポートはこちらから!

平成29年度海外研修(インドネシア・バリ島)


Topics-2

今年ですでに5回目になるインドネシアバリ島研修に9月1日~9月11日まで12名の学生と行ってきました。今回の研修は、経済学部の協定校であるサラスワティ外国語大学の日本語学科の学生、摂南大学経営学部の学生とのグループディスカッションと発表会、サヌールビーチでのマングローブ林での清掃ボランティア活動、1週間の英語のクラスと英語によるレクチャー、サラスワティ外国語大学のコマン学長の実家(車で片道2時間半もかかりました!)でのプォトンラムというバリ島に古くから続く髪切りの儀式への参加、満月の日の聖水沐浴体験など観光旅行ではなかなか味わえない体験もしました。 詳しくは学長室ブログで!

トップ10カリキュラム、平成28年度より始動!


Topics-3

国際経済学科は「グローバル人材の育成」を重視していますが、平成28年度からはそのための教育強化システム、トップ10カリキュラムを導入しています。トップ10カリキュラムでは、全員が海外体験を持ち、国際ビジネスの現場を知り、その体験を講義や演習と有機的に結び付けることによって知識と応用力を身につけ、国際化時代に求められる資質を持った学生を育成します。詳しくはこちらから。

グローバル人材育成プログラム


Topics-4

福山大学、福山平成大学、福山市立大学、尾道市立大学の4大学が連携し、各大学の学生と備後地域の社会人がともに国際ビジネスの現場について学ぶ「びんご圏域連携グローバル人材育成事業」が2017年10月~11月に実施されました(福山市補助事業)。本年度は3年目の開講となります。「国際経営を理解する人材の育成と備後企業の取り組み」というテーマの授業が、他大学や企業からも講師を招いて行われました。(くわしくはこちら)。また、修了者は希望により、海外進出日本企業を訪問調査する機会が与えられています。 2016年度タイ海外研修レポート (※PDFファイル)

留学生日本語スピーチコンテスト準優勝!



Topics-5


国際経済学科3年次生の張シエ(Cookie Cheung)さんが、『留学生による日本語スピーチコンテストin 広島 2016』で準優勝しました!

長期海外インターンシップ


Topics-6

国際経済学科では、グローバル人材の育成という観点と、インターンシップ本来の目的である就業体験や専門人材の育成という2つの目的から、長期海外インターンシップを実施しています。現在はインドネシア(バリ島)のみですが、今後は学生の希望に応じて期間や研修先をアレンジします。 詳しくはこちらから。


PAGE TOP