スマートフォン用タイトル画像

情報工学科 > オリジナル > ひと・まち・くらしプロジェクト

情報工学科 オリジナル
Department of Computer Science

ひと・まち・くらしプロジェクト

2015年度春に6人の卒業研究生を迎えました。ことしの「ひと・まち・くらしプロジェクト」のテーマは「松永周辺の生涯スポーツ」です。

このプロジェクトは、私たちの身の回りで広く行われている生涯スポーツを取材したものです。 いま一億総活躍社会を目指す動きが盛んです。これは若い人もお年のかたも、手をつないで仕事に励み、 社会活動を進め、健康な家庭を作っていこうというものですから、健康の維持がまず第一の条件です。そのための 生涯スポーツはとても重要な要素です。 服部ゼミでは松永の生涯スポーツがどういう組織でどのように行われているか。 続けている方はどういうかたがたか(これは参加できていない人を調査することの裏返しです)、 を知ることを目標に活動しました。松永だけでは取材先がたりず周辺に拡大しました。 学生諸君は取材、Web作成、コンテンツ作成、セキュリティなどを分担して8か月が経過しました。Webはこれからも すこしずつ改善しますが、公開することにいたしました。 成果は 「ひと・まち・くらしプロジェクト2015 松永周辺の生涯スポーツ」 に出しました。

過去のプロジェクト:
「ひと・まち・くらしプロジェクト2014 福山と松永の農業」
「ひと・まち・くらしプロジェクト2013 活動記録」
「ひと・まち・くらしプロジェクト2013 活動報告」


PAGE TOP