スマートフォン用タイトル画像

大学概要 > プレスリリース > 2016年度福山大学経済学部シンポジウム開催について

大学概要 プレスリリース
Press Release

2016年度福山大学経済学部シンポジウム開催について

第3回福山大学経済学部シンポジウムを開催します。テーマは「産業をリードするもの」です。

  福山を中心とする備後経済の特性は、二次産業の付加価値での比率が32.9%と全国平均の23.9%(製造業のみでは18.2%)を大きく上回っているところにあります。その理由は、200人から300人規模の中堅企業が集積しているためです。ただし、その多くはデバイス類や部品・素材などの中間財メーカーのため、広く一般消費者に知られることがありませんが、この産業特性は、経済のグローバル化の中で、今後更なる飛躍が期待される領域です。

  このシンポジウムではそうした地元企業の報告を含め、今後の「産業をリードするもの」を明らかにすることを目的としています。


【概要】

○日時:平成28年7月16日(土) 14時20分~16時45分(開場14時)

○会場:学校法人福山大学 宮地茂記念館 9階ホール(福山市丸之内1丁目2番40号)

○参加費:無料

○主催:福山大学経済学部

○後援団体:福山市、福山商工会議所、府中商工会議所、(一財)備後地域地場産業振興センター

○パネリスト:

<座長>中沢 孝夫(福山大学経済学部税務会計学科 教授)

            春名 章二(福山大学経済学部経済学科 教授)

            竹田 清則(株式会社北川鉄工所 常務執行役員・産機事業部事業部長)

○申込方法:電話、FAX、オンラインHP


HPはこちら

このシンポジウムのチラシはこちら


■お問い合わせ■

【担当者】福山大学 経済学部・人間文化学部事務室
【電話番号】084-936-2112(内線2236)
【FAX】084-936-2021
【E-mail】kkzimu-1@fuedu.fukuyama-u.ac.jp



PAGE TOP