スマートフォン用タイトル画像

大学概要 > プレスリリース > 福山大 ブルガリアの大学との交流をさらに強化

大学概要 プレスリリース
Press Release

福山大 ブルガリアの大学との交流をさらに強化

福山大学では平成28年2月25日、ブルガリア共和国ヴェリコ・タルノヴォ大学と学術教育研究協定を締結し、本学の松田文子学長とヴェリコ・タルノヴォ大学のフリスト・ボンジョロフ学長が協定書に署名しました。


本学がブルガリアの大学と大学間協定を結ぶのは、ソフィア大学に次いで2例目です。

 同大学が位置するヴェリコ・タルノヴォ市は、ローマ時代の遺跡を多数擁するブルガリアで最も美しい街とも言われる古都で、元大相撲力士の琴欧洲関の出身地です。
 ヴェリコ・タルノヴォ大学は、ソフィア大学とともにブルガリアを代表する名門大学です。

 次に、福山大学は平成28年2月2日、ブルガリア共和国ソフィア大学と「エラスムス・プラス」協定を締結し、本学の松田文子学長とソフィア大学のアナスタス・ゲルジコフ学長が協定書に署名しました。

「エラスムス・プラス」は欧州連合(EU)の奨学金プログラムで、今回の大学間協定により、両大学間の学生および教員の交換に対してEUの支援が受けられるようになりました。


 さらに、ソフィア大学については、(独)日本学生支援機構(JASSO)の平成28年度海外留学支援制度(協定派遣)にも、本学の「ブルガリア・ソフィア大学派遣留学プログラム」が採択されています。

 本学は、これまでも毎年ソフィア大学との間で交換留学生の派遣・受け入れを続けてきましたが、福山市市制施行100周年を迎える2016年、福山市とバラを通じた交流が盛んなブルガリア共和国との大学間交流をより一層強化します。




■お問い合わせ■

【担当者】学務部国際交流課
【電話番号】084-936-2112(内線2120)
【FAX】084-936-2021
【E-mail】kokusai@fucc.fukuyama-u.ac.jp


PAGE TOP