スマートフォン用タイトル画像

大学概要 > プレスリリース > 平成28年度日本薬学会賞教育賞に本学薬学部の吉冨博則教授が決定

大学概要 プレスリリース
Press Release

平成28年度日本薬学会賞教育賞に本学薬学部の吉冨博則教授が決定

この度、平成28年度日本薬学会賞が決まり、本学薬学部の吉冨博則教授が、日本薬学会賞教育賞(「実務実習を中心とした薬剤師養成教育への貢献」)を受賞することになりました。(※)


■今回の受賞と授賞式について

 今回の受賞は、薬学教育の6年制教育への変革の時期において、薬剤師養成のための教育内容の充実化に関してご尽力され、実務実習、教育プログラム評価、薬剤師国家試験、薬学教育モデル・コアカリキュラム等の制度構築に貢献してこられた功績が評価されたものです。
 授賞式は来年春、横浜で開催される日本薬学会第136年会(平成28年3月26日~29日)の初日に行われます。

■吉冨教授による薬剤師養成教育への貢献

 福山大学薬学部は、日本で最初の「医療薬学教育の実践」を教育理念とする薬学部として昭和57年に開設され、設立当初から6年制薬学教育を標榜し、臨床薬剤師の育成を実践してきました。
 吉冨教授はその中心メンバーとして、全国初となるモデル薬局、無菌室、TDM室を設置し、実務実習カリキュラムの構築や全学生の臨床現場での実習など、全国薬系大学のモデルとなる「福山大学方式」と呼ばれる教育システムの構築に心血を注いでこられました。



※日本薬学会とは・・・日本薬学会は医薬品を中心とした領域の研究者や技術者が、学術上の情報交換を行い、学術文化の発展を目的とする学術団体で、明治13年に創設された日本で最も歴史ある学会です。会員数は1.8万人以上で、全国の薬学部教員をはじめ薬学関係者が入会しています。




■お問い合わせ■

【担当者】福山大学 薬学部事務室
【電話番号】084-936-2112(内線5112)
【FAX】084-936-2024
【E-mail】yakujimu1@fupharm.fukuyama-u.ac.jp



PAGE TOP