スマートフォン用タイトル画像

人間文化学科 > オリジナル > 留学×ジンブン(留学支援)

人間文化学科 オリジナル
Department of Human Culture

留学×ジンブン(留学支援)

概要

人間文化学科では、短期・長期の留学を希望する学生を積極的にサポートしています。主に学内の留学制度を活用しつつ、「到達したい語学レベル」「休学中における学業の進め方」「卒業後につながるキャリア形成」などについて相談しながら留学の準備を進めます。

語学力の強化

英語ならTOEIC、中国語ならHSKなど、語学レベルの指標となる資格取得は語学学修を継続させる有効な方法です。人間文化学科では、学生の希望や状況に応じた資格取得計画を提示しています。(参考ページ:語学資格取得支援

国際性を磨く

言語や文化の異なる土地での生活は多少不便なこともありますが、同時に、さまざまな「気づき」と「自己練成」の場でもあります。留学を経験した学生は、多国籍の人々とのコミュニケーションの中で「国際人」として頼もしい成長ぶりを見せてくれています。

留学の事例

英語圏


ソフィア大学

■ケース1(1年間)ブルガリア・ソフィア大学
 学内の交換留学制度を利用しています「私にとっての留学とは」では、留学生活を終えた学生が、留学の動機や意義についてコメントを寄せてくれています。

・関連記事1「ブルガリア(ソフィア大学)からの留学レポート!」
・関連記事2「時差7時間のブルガリアと繋がる20分-ソフィア大学留学生とのSkype交信」

■ケース2(3週間)イギリス・ウォーリック大学
 学内の短期研修プログラムによるものです。



中国語圏


対外経済貿易大学

■ケース1(半年間)中国・対外経済貿易大学
 学内の交換留学制度を利用しています。
・関連記事「交流を通じて成長、そして実感」
※画面を「人間文化学部」の項目まで下にスクロールしてください。

■ケース2(3週間)中国・対外経済貿易大学
 学内の短期研修プログラムによるものです。

具体的な支援

四年間での卒業を見据えた留学計画指導

「長期留学すると留年になるのでしょうか」という質問を学生から受けることがありますが、必ずしも「長期留学」=「休学・卒業時期が遅れる」ではありません。単位の取得状況や指導教員による遠隔ゼミ指導も考慮に入れつつ、留学期間をどうするかを決め、四年間で卒業できるような計画を立てることもできます。

その他

・多彩な留学先があることも魅力の一つです(福山大学には20の学術協定校があります)。
・留学にかかる費用が軽減されることもあります(本学の協定校に留学する場合(主に交換留学)は、授業料免除や奨学金支給などの補助が受けられます)。
・留学前は、国際交流課を中心に、留学先とも連携しながら渡航準備などのサポートをします。


PAGE TOP