スマートフォン用タイトル画像

工学研究科 > 修士課程 > 情報処理工学専攻

工学研究科 修士課程
Graduate School of Engineering

情報処理工学専攻

概要


情報処理工学専攻は、情報基礎工学系、情報処理システム工学系、計算工学系、画像情報工学系の4学系から構成され、より高度な専門知識の修得と創造的な思考力の育成を目指しています。たとえば、複雑なソフトウエアや情報システムの開発、高度な計測手法の開発などに取り組んでいます。修了生は、ソフトウエアやシステム開発などの分野で活躍しています。

授業科目

■情報基礎工学系

情報基礎特論、情報処理基礎特論、計算機基礎特論、情報基礎工学特別演習、特別演習

■情報処理システム

計算機システム特論、計算機ネットワーク特論、情報システム工学特論、情報処理システム工学特別演習、特別研究

■計算工学系

計算工学基礎特論、計算工学応用特論、応用プログラミング特論、計算工学特別演習、特別研究

■画像情報工学系

画像情報工学特論、コンピュータグラフィックス特論、視覚情報認識特論、画像情報工学、特別研究

■関連科目

生体情報計測特論、光通信特論

入学試験 サンプル問題

入学試験のサンプル問題です。

  ・数学・外国語(英語) (PDFファイル、約1.2MB)
  ・情報処理論・計算機工学 (PDFファイル、約2.0MB)
  ・問題のキーワード



PAGE TOP