スマートフォン用タイトル画像

工学研究科 > 博士課程 > 設計生産工学専攻

工学研究科 博士課程
Graduate School of Engineering

設計生産工学専攻

概要


設計生産工学専攻は、システムを構成する機械・構造要素の諸問題を設計・生産面から追求する要素設計生産工学系、機械システムの動的挙動と最適なシステム設計・制御を総合的に追及するシステム設計制工学系の2学系からなり、高度の学術推進と技術開発の能力をもつ研究者と技術者を育成しています。

授業科目

■要素設計生産工学系

強度評価工学特論、連続体力学特論、機能材料開発工学特論、機械設計工学特論、機械潤滑工学特論、生産加工学特論、要素設計生産工学特別演習、特別研究

■システム設計制御工学系

最適制御システム設計特論、交通システム工学特論、メカトロニクス特論、高速飛翔体システム設計特論、熱エネルギーシステム特論、流体システム安定理論、伝熱システム制御特論、システム設計制御工学特別演習、特別研究


PAGE TOP