教育 > 自分創造プロジェクト > 地域交流

地域交流

視野も心も広く、豊かに。
新しい発見に、どきどき。



地域交流拠点学校法人福山大学宮地茂記念館


地域とともに発展

地域活性化および社会貢献の拠点として積極的に活動を展開、地方自治体、学校、各種機関、団体、地域産業等と、教育や研究の多様な側面での連携強化による結びつきを図り、実践的研究活動を行っています。学生にとっても地域の人々との交流をはじめ、多彩な体験を通して視野を広げ、社会性を育む場となっています。

さまざまにプロジェクトを通じ、地域社会に貢献


人間文化学部 文化フェスタを開催 (人間文化学部)

人間文化学部では毎年、若者と地域の人々をつなぐとともに、文化を根付かせ、深め合い、福山を明るく元気な町にするため、高校生との文化交流や研究発表を企画開催し、地域の方々との交流を図っています。


未来の技術者とともに育つ (工学部)

地域のイベントに参加し、子どもから大人まで幅広い年齢層の方々と接することや、小中学校・高等学校への出前授業等を通して、学んだ知識や技術を生かすとともに、コミュニケーション能力と人間力を伸ばしています。


医療現場と知識の交流~シリーズ研修会 (薬学部)

医療従事者には生涯学習が求められます。薬学部では福山市薬剤師会と共同で研修会を開催しています。保険調剤薬局や病院に勤務する薬剤師に最新の知見を提供し、地域の医療の質の向上に努めています。


集まれ!理科好き少年・少女「楽しいバイオ実験」 (生命工学部)

毎年夏に小中学生・高校生や一般の方々を対象に、教員や学生のやさしく丁寧な指導のもと、いろいろな生き物や食べ物を題材としたバイオ実験に取り組みます。初めて体験する生き物や食べ物の不思議に子どもたちは(大人も)歓声を上げて楽しんでいます。


地域調査 (経済学部)

学生が備後地域の経済・社会に関するさまざまな疑問を主体的に提起し、訪問調査により問題を解決します。グループ別のディスカッションや、全体発表会によりコミュニケーション能力も鍛えています。