スマートフォン用タイトル画像

経済学部 > オリジナル > 経済学部キャンパスライフ

経済学部 オリジナル
Faculty of Economics

経済学部キャンパスライフ

このページは福山大学経済学部での学生生活の様々な情報を提供します。また、経済学部の新着情報は「福山大学経済学部ブログ」で見ることができます。

在学生は、教務情報やイベントの詳細な日時などの重要な連絡は「ゼルコバ」で確認してください。

経済学部カレンダー

経済学部生が主な対象となるイベントカレンダーです。在学生は、各イベントの詳細な内容や日時をはゼルコバや掲示板等で確認してください。

4月 (初旬)入学式
(初旬)オリエンテーション合宿(1年次)
(初旬)オリエンテーション(2,3,4年次)
(初旬)前期履修登録
(初旬)前期授業開始
(初旬)基礎学力up講座開始
(中旬)公務員講座基礎講座開始
5月 前期授業期間中
(下旬)BINGOチャレンジインターンシップ(3年次)
6月 前期授業期間中
(下旬)基礎学力up講座終了
7月 (中旬)卒業論文中間報告書提出(4年次)
(中旬)前期末試験開始
8月 (初旬)前期授業終了・夏季休講期間開始
9月 (中旬)夏季休講期間終了
(中旬)後期履修登録
(中旬)後期授業開始
(下旬)公務員講座基礎講座終了
10月 後期授業期間中
(上旬)公務員講座本講座開始
(中旬)三蔵祭
11月 後期授業期間中
12月 (下旬)卒業論文中間報告書提出(3年次)
(下旬)卒業論文提出(4年次)
(下旬)冬季休講開始
1月 (初旬)冬季節休講終了
(上旬)ゼミ選択期間(2年次)
(下旬)後期末試験開始
2月 (上旬)学科・コース選択(1年次)
(上旬)卒業論文発表会(4年次)
(中旬)後期末試験終了・後期授業終了
(中旬)春季休講期間開始
3月 (中旬)卒業式

経済学部コモンルーム

経済学部コモンルームは、1号館5階の01504教室のことです。ここでは、経済学部の学生・教員が自由に出入りするスペースです。自習用のPCが備え付けられていたり、勉強会用のスペースがあったり、ゆっくり本を読むソファがあったり、お茶やお菓子があったり、学習用の参考書や問題集が置いてあったりもします。

授業の合間にコモンルームで勉強したり,友人や教員との会話を楽しんだりして,より充実したキャンパスライフのために活用してください。

新入生合宿オリエンテーション

経済学部新1年生は、入学後、全員で1泊2日のオリエンテーション合宿に行きます。オリエンテーション合宿では、履修の仕方や教職関係の資格取得についての説明が行われます。また初めて顔を合わせる新入生たちにとって、恰好の友達作りの場となります。毎年、「合宿でたくさん友達ができた」という声を聞くことができます。

2014年に行われた新入生合宿の様子は、こちらをご覧ください。→2014年新入生合宿


スケジュール

初日 午前9時 大学に集合。教務関係説明会
午後0時 昼食
午後1時 説明会
午後3時 合宿所へ出発(スクールバスで移動)
午後3時30分 合宿所に到着。自由時間。
2日目 朝食

担任制度

福山大学では、1年次から担任制度を設けています。担任は、学生の履修科目の選択の他、大学生活についてアドバイスを行います。学生は,入学直後から,スムーズに大学生活に入ってくことができます。

1、2年次では学生番号順に担任が決定しますが、3年次からは「担任=選択した専門ゼミの指導教員」となり,学業と学生生活の両面から学生をサポートする体制となります。また、学生の保証人と教員の面談の場である教育懇談会では、基本的に担任と保証人との面談となります。

大学生活で何か困ったことがあったとき、担任は相談窓口のひとつです。担任のほか、教務課・学生課・就職課・関係部署・委員など、様々な人の手を借りながら、自ら問題を解決していくことは、大学生として重要なことです。

専攻の選択

経済学部の学生は、幅広く基礎力をつけながら、自分の適性を明らかにして専攻分野を選んでいきます。

学科・コース選択

福山大学経済学部では、学生は2年次から学科およびコースに所属します。1年次に基礎科目を学習した学生が自分の興味関心や将来の進路の希望に合わせて、「総合経済」「金融経済」「スポーツマネジメント」「国際経済」「備後経済」「ビジネス・マネジメント」の6つの学科・コースから1つを選択し所属します。

学生は1年次の後期からは,自分の興味・関心・進路をよく考え、自分が重点的に履修する科目は何か,そのためにどの学科・コースに所属するのが適切かを考えるようにしてください。1年次の12月頃には、 学科・コース選択説明会がおこなわれ、学科・コースの選択手続きが説明されます。

専門ゼミ選択

福山大学経済学部では、学生は3年次から専門ゼミに所属します。専門ゼミでは、卒業論文作成のための研究を行い、発表や討論を通してプレゼンテーション能力やディスカッション能力を養う場となります。また,ゼミとして学園祭に参加したりします。


PAGE TOP