スマートフォン用タイトル画像

経済学部 > オリジナル > 受験生の方へ

経済学部 オリジナル
Faculty of Economics

受験生の方へ

福山大学経済学部へようこそ。このページでは、経済学部がどういうところなのか、将来どのような進路があるのかといった疑問にお答えしていきます。

→経済学部の入試情報については、こちらをご覧ください。
→経済学部外国人留学生の入試情報については、こちらをご覧ください。

平成28年度入試より学科別入試に変わっています!!

平成28年度入試から、経済学部は学科別の入試となりました。
以前は経済学部に入学して1年生終了時点で学科を選んでいましたが、
現在は、受験申請時に学科を選ぶことになっています。
学科の特徴をよく捉えて、願書をご提出ください。



経済学科のページへ
国際経済学科のページへ(トップ10開始!)
税務会計学科のページへ


経済を学ぶ

福山大学経済学部は、経済学や経営学を中心に幅広い分野について学ぶことのできる学部です。

経済学も経営学も、日常生活についての学問です。そこでは、仕事、お金、利子、取引、帳簿、企業をとりあげます。そして、人間同士の競争や協力について学びます。学びはじめれば、経済学や経営学が私たちの役に立つことが実感できることでしょう。

経済や経営を学ぶには、ものごとを論理的に考えることも、他人の感情に敏感になることも必要です。経済学や経営学を学ぶことで、さまざまな力をバランスよくみがき、自分の可能性を発見していくことができます。

→経済学について詳しくは、「経済学って何?」をご覧ください。

卒業後の進路

企業が学生に求めることについて、アンケートで上位にのぼるのは、「コミュニケーション能力」「主体性」「チャレンジ精神」などです。どのようなビジネスでも、職場の仲間や取引相手などと協力関係をつくっていくこと、状況に応じて自分で考えて行動すること、そして新しいことを学んでいくことが求められるからです。経済学や経営学を学ぶことで、そういったビジネスで必要な力を養うことができます。

実際、経済学部は、卒業生の進路はさまざまですが、安定した進路実績をもっています。福山大学経済学部の卒業生には、一般企業へ就職する人、公務員になる人、資格を取り専門職につく人などがいます。また、大学院へ進学して学業を継続する人もいます。

近年の主な就職実績
福山市役所,倉敷市役所,広島県警察本部,岡山県警察本部,(株)広島銀行,東洋証券(株),(株)三井住友銀行,しまなみ信用金庫,日本生命保険相互会社,(株)ザグザグ,(株)ハローズ,西日本旅客鉄道(株),福山通運(株),JA福山市,JA尾道市 など

カリキュラムの特徴

福山大学経済学部では、さまざまな挑戦を通して、基礎力をつけながら自分の強みを発見し、進路を決めていくことができます。

1年次には、基礎力をつけ、自分の適性を確かめることに重点をおきます。全学共通の情報処理、外国語、キャリア・デザインなどのほか、ミクロ経済学、マクロ経済学、基礎簿記などの学部必修科目を履修します。
2年次には、専門の基礎となる科目を履修します。2年次後半には3年次からの専門ゼミを選びます。
3年次には、各人が専門ゼミに所属します。
4年次になると、専門ゼミでの教員の指導のもとに、卒業論文を作成します。

学生生活

経済学部では、多くの学生が個性的で充実した学生生活をおくっています。

資格・検定試験に励む学生もいます。海外研修の機会を利用して、国際交流に取り組む学生もいます。アルバイトをして、勉学との両立に努力する学生もいます。はじめての下宿生活を楽しむ学生もいます。家庭を支えながら、通学する学生もいます。

課外活動では、文化系および体育系のサークルおよびクラブ活動が盛んに行われています。スポーツマネジメントコースに所属する学生の多くが、体育系クラブに所属し、クラブ活動と学業の両方で良い成果をあげています。

→経済学部のキャンパスライフについては、詳しくはこちらをご覧ください。

福山大学経済学部を体験する

福山大学経済学部を知るために、大学のキャンパスにて、「大学体験」をしていただくことができます。


7月、8月、9月には、オープンキャンパスが開かれます。オープンキャンパスには、大学見学会と体験入学会の二種類があります。経済学部の教員の講義を受けたり、在学生の生の声を聞いたりすることができます。1日で福山大学経済学部の様子を大まかに知ることができます。

オープンキャンパスについてはこちらをご覧ください。

別途、福山大学経済学部の見学を希望される場合は、経済・人間文化学部事務室までお問い合わせください。


PAGE TOP