STAGE.4 資格取得でさらにステップアップ

福山大学では資格取得をめざす皆さんを強力サポート!


この資格&サポートに注目!

将来の進路で必要とされる様々な資格が取得できるように、カリキュラムの工夫や対策講座の開催などの支援を行っています。また、受験料や受験のための講習会受講料の一部補助制度、さらには一定レベル以上の資格への合格者に奨励金を支給する制度もあります。


~資格取得の各種補助制度があります~

受験料補助

受験料の一部を大学が補助します。

受講料補助

受験のための講習会や受講料の一部を補助します。

奨励金支給

一定レベル以上の資格への合格者に奨励金を支給します。





全学科で取得可能!

■全学部全学科
TOEICテスト
受験料補助
 
奨励金支給

共通教育科目のTOEIC(Ⅰ)、(Ⅱ)のほか、eラーニング:Azalea(アザレア)でも学ぶことができます。
Azaleaでは、各ユニットのテーマにそった重要単語やキーフレーズを例文とともに修得したり、長文の聞き取りに欠かせない英文の構成の理解力を高めることができます。また、成果を測るための修了テストも準備されています。

■全学部全学科
日本語検定
受験料補助

グローバル社会においても母国語の日本語能力は必要不可欠なもので、検定資格者を優遇する企業も多くあります。福山大学では、共通基礎科目「日本語表現法」において、日本語検定に対応した本学用オンデマンドテキストとオリジナル素材を用いて取り組みます。



■全学部全学科
防災士

災害に対する十分な意識・知識・技能を有する人を「防災士」として認定する制度で、防災力向上のため企業ぐるみで取得が勧められているケースが多々あります。福山大学では、教養教育科目の「地域防災基礎」と「地域防災応用」(日本防災士機構の防災士の受験資格が取得できる研修コースに認定されています)を受講することで、防災士資格取得試験の受験資格を得ることができます。

■全学部全学科
教育職員免許状

福山大学では、中学校及び高等学校の教育職員として教職に就くことを志望する学生のために、教育職員免許法に基づいて教職課程を開設しています。詳しくはこちらをご覧ください。




経済学部で取得可能!

■経済学部全学科
ビジネス能力検定
受験料補助

ビジネス能力検定は、社会人に必要な仕事の能力を評価する試験で、その知識はあらゆる職種や業種に共通する基礎・基本であり、就職を控えた大学生や多くの社会人が受験しています。経済学部では、平成27年度から2年次生全員を対象に講座を開設し、全員合格をめざします。

■経済学部全学科
日商簿記検定
合格者への 
受験料補助

複式簿記は「ビジネスの共通語」とも言われ、社会人として最も必要とされる素養の1つです。そして、その簿記の知識と技術を証明するものとして最も広く認識されているのが、日商簿記検定試験です。就職活動の際の自己PRにも大いに役立ちますので、日商簿記検定3級から挑戦してみませんか?



■国際経済学科
HSK(中国語検定)
4級以上の合格者のみ 
受験料補助

HSKとは、中国政府が公認した世界共通基準の中国語検定のことで、中国語能力の公的証明として世界中で活用することができます。経済学部では、中国語マスターの授業などで支援を行っています。

■経済学部全学科
証券外務員二種
合格者への 
受験料補助

証券会社で証券外務員として登録を受けるために必要不可欠な資格ですが、協会員である金融機関(銀行等)でも外務員登録を受けることができる資格です。金融業界では取得を義務付ける企業も多く、学生のうちに取得すると大変有利になります。試験対策に役立つ授業も多くあり、試験対策が可能です。



■税務会計学科
税理士

税理士は、税務代理等を行う職業です。税理士試験は、会計2科目、税法3科目の試験合格をめざす学生のために、経済学部在学中に会計学や税法の授業を受けるとともに、TACと連備して勉学に励む環境を作っています。学部で一部科目に合格し、大学院に進学するのはどうですか?


ビジネススキルを高めよう!

資格:ビジネス能力検定2級

ビジネスの場で役立つと思い、資格取得をめざしました。大学からはテキストなど試験対策のサポートがあったので、試験へ向けてしっかりと勉強することができました。合格した時は素直にうれしかったです。きちんと勉強すれば、合格できるんだなと思いました。この資格が欲しいなぁって悩んでいる人は、迷わず取った方がいいですよ。僕は次の級をめざします。

国際経済学科 3年

袋野 恭右 さん(岡山県立水島工業高等学校出身)



人間文化学部で取得可能!

■心理学科
心理学検定
受験料補助

心理学科では、3年次生全員が「心理学検定」を受験しています。心理学検定とは、心理学関連の学会連合が実施している学問的に信頼性のある検定です。受検することで自身の心理学の実力が確認でき、資格を取得することにより進学や就職のキャリアアップにも役立てられます。

■心理学科
メンタルヘルス・マネジメント検定
受験料補助

健康心理学の授業では、「メンタルヘルス・マネジメント検定試験 Ⅲ種 セルフケアコース」の資格取得をめざします。Ⅲ種のセルフケアコースでは、自分のストレスの状況や状態がわかるようになることが主な目標となります。授業や公式テキストにそった小テストを毎回実施するなどの対策を行っています。



■心理学科
認定心理士

心理学科では、卒業時に認定心理士の申請をすることができます。認定心理士とは、大学で心理学に関する基礎知識と基礎技術を修得したことを保証する資格で、公益社団法人日本心理学会が認定している心理学の基礎資格でもあります。

■人間文化学科 ■メディア・映像学科
学芸員

学芸員は、美術館など博物館の専門的職員として調査・研究、展示、保存などの業務を行います。人間文化学科及びメディア・映像学科では、学芸員養成課程を設けており、必要な授業・実習を修得することで卒業時に学芸員の資格を取得することができます。



■人間文化学科
HSK(中国語検定)
5級以上の合格者への 
受験料補助

HSKとは、中国政府が公認した世界共通基準の中国語検定のことで、中国語能力の公的証明として世界中で活用することができます。人間文化学科では、オフィスアワーなどを利用して支援を行っています。

■心理学科
社会調査士

学科指定の科目の単位を取得すると申請できる資格です。社会調査の知識や技術を用いて、世論や市場動向、社会事象等をとらえることのできる能力を有することを保証する資格で、一般社団法人社会調査協会が認定している調査の専門家の資格でもあります。



■人間文化学科
ドイツ語技能検定
5級以上の合格者への 
受験料補助

人間文化学科では、ドイツ語技能検定の合格をめざす学生を対象に、オフィスアワーなどを利用した個別指導や支援を行っています。ドイツ語担当の教員の指導のもと、多くの学生が目標を達成し、次の検定に向けて努力しています。また、HSK、TOEIC、漢字検定などの個別指導も行っています。

■メディア・映像学科
ITパスポート

ITパスポート試験は、ITを利活用するすべての社会人・学生が備えておくべきITに関する基礎的な知識が証明できる国家資格です。多様なメディアの多くはITを基盤としているので、本資格を取得することで「メディア」への理解を深めることができます。



■メディア・映像学科
CGエンジニア検定

CGエンジニア検定は、CG分野の開発や設計を行うエンジニア、プログラマーのための検定です。メディア・映像学科では、鞆の浦の3DCG化に取り組むなどCGの教育にも非常に力を入れているので、学生には、是非取得してほしい資格の1つです。


勉強への努力は必ず実る!

資格:心理学検定

今までの知識が身についているかの力だめしのため、取得をめざしました。授業では、検定に関係のある分野を細かく教えてくれたり、勉強方法のアドバイスをしてくれたりと随分助かりました。覚えにくい部分は、ノートにまとめるなど努力が実ったと思います。今後も、この経験をもとに何事にも努力を惜しまないように頑張ります。

心理学科 4年

植木 留衣さん(広島県立大門高等学校出身)



交流を通じて成長、そして実感。

資格:HSK(中国語検定)5級

1年次生の時から中国語を勉強し、半年間の留学も経験したので、力試しに受験してみました。留学先でHSK対策の補講に参加して積極的に現地の方と交流し、話す機会を増やしました。また、先生に個別にHSK対策をしていただき、過去問のCDにも助けられました。中国語に対する成長を実感し、就職活動で自分がこれまでの努力や5級取得をアピールできたのもよかったです。

人間文化学科 2016年卒業

村上 栞さん(広島県立広島高等学校出身)


知識を増やして自信をつけよう!

資格:メンタルヘルス・マネジメント検定

これからの社会に必要な資格だと考え、取得に挑みました。授業で問題プリントを配布され、その問題集に繰り返し取り組みました。資格が取れるくらいにメンタルヘルスに対する知識が深まったことが自信になり、他の人にストレスマネジメントについて教える立場になれたらと思います。

心理学科 4年

花岡 明伸さん(広島県立府中東高等学校出身)



これからのIT業界への挑戦権

資格:ITパスポート

映像や情報などメディアに係わる中、ゼミで知ったITパスポートの資格は栢木先生の出版物をもとに内容を理解し、参考書を3度読んで頻出の用語を暗記しました。さらに、過去問題を3年分解いて試験に挑み、本学科での授業にも助けられて合格しました。国家資格とはいえ、まだ初歩です。上位の基本情報技術者試験にも興味が湧いています。

メディア・映像学科 4年

柴田 翔也さん(広島県立尾道北高等学校出身)


3DCGを使った最先端の業界をめざして!

資格:CGエンジニア検定

在学中に多くの資格を取得しようと思い、挑戦しました。さらに、別の検定も併願したのですが、CGエンジニア検定を無事に取得することができました。基礎的な知識は大学の授業で、また自主学習が中心でしたが、本学科の中嶋健明先生の「CG表現論」や「3DCG」といった授業から多くのアドバイスをいただきました。

メディア・映像学科 4年

藤岡 龍也さん(広島県立三次高等学校出身)


工学部で取得可能!

■スマートシステム学科
電気通信主任技術者

電気通信主任技術者資格は、電気通信ネットワークの設備工事や維持運用管理のための責任者に求められる資格です。「電子基礎」、「回路理論」、「電波工学」、「電気通信事業法・電波法」などの資格取得に役立つ授業があります。

■スマートシステム学科
電気主任技術者
合格者への 
受験料補助

電気主任技術者資格は、発電変電送電配電装置を伴う電磁設備の管理のための責任者に求められる資格です。電気回路や交流回路を学ぶための「電気磁気学」の授業があり、試験対策ができます。



■建築学科
二級建築士
受講料補助

二級建築士は、試験に合格し都道府県知事の免許を受けて建築物の設計・工事監理などを行う建築士法に基づく資格です。建築学科を卒業した年に受験することができ、大学院在学中の受験も可能なため、建築学科では試験対策講座を開講して修得の支援を行っています。

■建築学科
一級建築士

一級建築士は、国土交通大臣の免許を受けて建築物の設計や工事監理などを行う国家資格で、私たちの生活や社会に欠かすことができない「建築物」の質の向上に寄与することを任務とし、国民の生命・健康・財産を守っていくという重要な役割を担っています。卒業後、2年以上の実務経験で取得可能になります。



■建築学科
インテリア設計士
受験料補助

インテリア設計士は、インテリア空間やインテリアエレメントの計画、設計、施工、監理などに関して、高度な知識や技術を有することを証明する資格です。住宅や店舗など、より快適で安全なインテリア空間の設計を行います。援業科目の「インテリア計画」と製図演習科目の学修成果により、在学中に資格取得が可能です。

■建築学科
ユニバーサルデザインコーディネーター
受験料補助

平成28年度から新設される授業科目「ユニバーサルデザイン論」の学修成果として、「3級ユニバーサルデザインコーディネーター」の取得をめざします。授業では、講義のほかに高齢者、妊婦、視覚障がい者などの疑似体験を通じ、知識と経験を修得し、様々な人に必要な建築デザインをめざします。



■建築学科
福祉住環境コーディネーター

高齢者や障害者に対して住みやすい住環境を提案するアドバイザーの資格で、東京商工会議所が平成11年から検定試験を実施している民間資格です。建築学科では、この資格の試験対策講座を開講しており、修得に向けた積極的な支援を行っています。

■情報工学科
基本情報技術者
受験料補助

情報処理技術者試験は、情報処理技術者としての知識や技術が一定の水準を満たしているかどうかを評価する試験であり、現在最も知られている国家試験です。情報工学科のカリキュラムには、午前と午後の試験対策の授業を設置して資格取得の支媛を行っています。



■情報工学科
応用情報技術者

情報処理技術者試験は、基本情報技術者試験の上に応用情報技術者試験の区分があります。基本情報よりさらに高度な知識、技術を持っている技術者を評価するために設けられた区分であり、エンジニアとして即戦力となり得る実力を備えた人材といえます。

■情報工学科
ITパスポート
受験料補助

ITパスポート試験は、ITを利活用するすべての社会人・学生が備えておくべきITに関する基礎的な知識が証明できる国家資格です。多様なメディアの多くはITを基盤としているので、本資格を取得することで「メディア」への理解を深めることができます。情報工学科では、授業の中で試験対策を実施しています。



■機械システム工学科
機械設計技術者3級
受験料補助

日本機械設計工業会が機械設計技術者の技術力を認定する試験で、3級は学生にも受験資格が与えられます。試験は機械設計能力が適正に評価されるため、合格すると就職に有利で、入社後の技術修得も容易になります。また、授業として試験対策講座も実施しています。

■機械システム工学科
二級自動車整備士

自動車分解整備事業場では、自動車整備士の有資格者が必要になります。自動車システムコースでは、特定の科目に定められた時間数以上の出席とその科目の単位の取得でニ級自動車整備士の受験資格を得ることができます。また、学科内で実施する技術講習(有料)を修了すると、実技試験が免除になります。機械システム工学科では、卒業直後に行われる学科試験対策として直前講座を実施しています。



わからないところは飛ばさない。あいまいに覚えない。

資格:機械設計技術者

機械設計技術者試験までに、予備知識をつけようと早いうちから勉強を始めました。参考書を何度も見直し、覚えにくい箇所などを手帳にまとめて空いた時間に復習しました。また、わからない問題は理解できるまで何度も先生に聞きました。そのおかげで、先生には本当にお世話になりました。今後は資格を取ったら終わりではなく、続けて努力していこうと思います。

機械システム工学科 4年

野田 隼史さん(広島県立福山工業高等学校出身)



生命工学部で取得可能!

■生物工学科
中級・上級バイオ技術者認定
受験料補助

生物工学科では、3年次の後期に、NPO法人日本バイオ技術教育学会が実施するバイオ技術者認定試験を受験し、全員が中級資格の取得をめざします。これにより、遺伝子組換え操作などのバイオテクノロジーに関する技術と、それらを安全に行うための知識を有し、指導の下でバイオテクノロジーに関する作業を適切に行い得る資質が認定されます。また、4年次以上の学年では、中級よりも高度な技術者として認定される上級資格の取得をめざします。

■生命栄養科学科
管理栄養士

厚生労働大臣の免許を受けて、傷病者に対する栄養管理や栄養指導、給食施設における給食経営管理を行います。病院や福祉施設、学校、行政機関等において、食をとおして人々の健康づくりをサポートします。



■海洋生物科学科
学芸員

学芸員は、水族館、動物園などの専門的職員として調査・研究、展示、保存などの業務を行います。海洋生物科学科では、学芸員養成課程を設けており、必要な授業・実習を修得することで卒業時に学芸員の資格を取得することができます。



難しい資格ほど就職に役立つ!

資格:中級バイオ技術者認定

先輩も取っている資格に挑戦し、テキストを買ってひたすら問題を解くことで取得することができました。各分野の担当の先生方が問題をまとめてくれて、例えば、微生物だったらその担当教員が講義するなど各分野で15回程度の講義を行ってくれました。取得が難しい資格ですが、就職に役立ちますし、取得しても損はありません。

生物工学科 2016年卒業

濱田 理名さん(岡山県立倉敷古城池高等学校出身)


最後まで気を抜かず、あきらめずに頑張って!

資格:管理栄養士

管理栄養士国家試験の現役合格をめざし、過去問をひたすら解き、わからない箇所は先生に聞いたりクエスチョンバンク(問題集)を見ながら理解を深めました。模擬試験前には、1週間に1,000問近くの問題を解いたことで、成績が急上昇しました。友達にわからない箇所を教えてもらったり、逆に教えたりすることで一緒に頑張ることができました。

生命栄養科学科 2015年卒業

小林 千華さん(広島県立福山葦陽高等学校出身)



薬学部で取得可能!

■薬学科
薬剤師

薬剤師は、調剤や医薬品の供給などから公衆衛生の向上に寄与し、国民の健康な生活を確保するのが任務です。卒業後も医療技術の進展や新薬の出現などに対応するため、新しい知識・技術を修得し続け、また、高い倫理観を持ち、課題発見能力・問題解決能力の向上を継続していくことが求められています。


患者さんに満足してもらうために必要なこと

資格:薬剤師

大学では、よく考えて行動することを学びました。これは試験勉強でも役立ちました。患者さんは個性も病状も様々なので、表情から気持ちを汲み取り、カルテなどから情報を得て対応する必要があります。今後も患者さんのために、よく考えて最も適した行動を心掛けていきます。

薬学科 2015年卒業

藤本 雪菜 さん(広島県立尾道北高等学校出身)