スマートフォン用タイトル画像

生物工学科 > 2011年度 同窓会

生物工学科 
Department of Biotechnology

2011年度 同窓会

去る2011年5月28日(土)に生物工学科同窓会 総会・懇親会が行われました。

阪本会長によるH22年度の決算報告の後、新会長の松岡さん(ゲノム科学研究室出身)から予算案と年次計画に関する説明がありました(左)。OBによる講演では、微生物工学(現ゲノム科学)研究室出身(13期生)で、現在は備後漬物で活躍されている多木洋平さんに現在行っている仕事についてご講演頂きました(右)。クレーム処理など面白いお話を楽しく聞かせていただきました。



その後、山本主任から学士力についての熱いお話がありました(左)。駅前キャンパスでの同窓会総会を終え、場所を変えて懇親会を行いました(右)。「生命力」が最も重要であるいう秦野生命工学部長による挨拶の後、松岡新会長の乾杯の発声から懇親会が始まりました。こちらは生化学研究室の皆さんです。



左は植物細胞工学研究室の皆さんです。今年の同窓会企画担当研究室は分子生物学研究室でした(右)。久冨先生、杉原先生お疲れ様でした。また、同窓会会長の任期を終えられた阪本先生、お忙しい中大変であったと思います。本当にお疲れ様でした。



同窓会は楽しいですよ!!OB・OGのみなさん、来てね。



PAGE TOP