スマートフォン用タイトル画像

建築学科 > 建築学科 > ユニバーサルデザインコーディネーター検定試験を実施しました。

建築学科
Department of Architecture

ユニバーサルデザインコーディネーター検定試験を実施しました。

福山大学建築学科は、「認定教育機関」(認定番号322-1305-00016)として認定を受けています。

通常の講義「ユニバーサルデザイン論」の授業において、高齢者や女性、障がい者や外国人などの一般より高いニーズを持つ利用者をリードユーザーとして設定し、より多くの利用者にとっての利便性に繋がり、なおかつ、社会的にも価値のある製品・空間・サービスについて学習しています。

「3級ユニバーサルデザインコーディネーター」の検定試験を実施し、受験者:40名、合格者:37名という結果でした。

今後も、「人を育てる」という視点で、ユニバーサル社会の強力な推進力となる人材の育成をしていきます。

担当:藤原美樹准教授


PAGE TOP