スマートフォン用タイトル画像

留学・国際交流 > 外国人留学生のみなさんへ > 卒業後について

留学・国際交流 外国人留学生のみなさんへ
To foreign students

卒業後について

卒業後に必要な手続きと在留資格について

福山大学を卒業・終了(退学・除籍)した場合は、現在所有している『留学』の在留資格は、例え在留期限が残っていたとしてもなくなります。各自の進路にあわせて在留資格の変更等を行ってください。また、母国への帰国が決まっている学生は速やかに帰国をしましょう。

(1)帰国する場合

【帰国前にすること】
  • □進路届を国際交流課及び就職課へ提出(未定の場合も提出)
  • 国際交流課用の進路届(PDFExcel
  • □ダブルディグリ―制度の対象学生は取得状況調査票を提出(PDFExcel)
  • □各種証明書(卒業証明書,成績証明書等)の発行が必要な場合は早めに申出る(教務課へ)
  • □『卒業証書』等を駐日領事に認証してもらうためには、日本外務省による証明が必要(代行店あり)
  • □国際交流課及び担任教員に帰国予定日を連絡する
  • □携帯電話・インターネットの解約
  • □通帳とキャッシュカードを持参し銀行で口座の解約(引落や入金の予定がある場合は要注意!
  • □賃貸アパートの解約(契約書に定められた期限までに家主・管理会社へ連絡、退去日に立ち会い点検)
  • □本学がアパートの連帯保証をしている場合(平成24年12月31日までに手続きをした学生)は終了 するための必要書類を提出する(国際交流課)
  • (留学生住宅総合補償の保険期間が残っている場合、保険料の一部が返還されることがありますので、銀行通帳の写しを提出してください。)
  • □電気・ガス・水道の解約手続き(各会社へ連絡)
  • □荷物をまとめアパートの部屋の掃除(ゴミ・粗大ごみの処理)
  • □国民健康保険の解約・未払い保険料の精算(保険証を持って市・区役所へ)
  • □国民年金の解約(年金手帳を持って市・区役所へ)
  • □転居届の提出(郵便局へ)
  • □図書の返却(国際センター,図書館)
  • □外国人登録証明書もしくは在留カードの返却(帰国時に空港で)
【帰国後にすること】
  • □パスポートの日本出国および母国入国の記録があるページを国際交流課へ提示
  • □本学を卒業後、母国の大学を卒業したら、卒業証書および学位記の写しを国際交流課へ提示

国際交流課お問い合わせ先 E-mail: kokusai@fucc.fukuyama-u.ac.jp

Tel:084-936-2111(代)
084-936-2112-2120(ダイヤルイン)
Fax:084-936-2021

(2)日本で就職する場合

日本での就職が決まっている学生は、現在所有している『留学』の在留資格から、日本で就労可 能な在留資格、すなわち『人文知識・国際業務』、『技術』等に変更しなければいけません。
詳しくは、法務省入国管理局のホームページで確認をしてください。
なお、次の手続きも忘れずに必ず行ってください。また、引っ越しをする学生は、上のチェックリストを参考に必要手続きを行ってください。

  • 進路届を国際交流課及び就職課へ提出。(未定の場合も提出)
  • □図書の返却(国際センター,図書館)

(3)福山大学を卒業後も、日本で就職活動を続ける場合

福山大学在学中から行っている就職活動を、卒業後も継続して行う場合は、在留資格を『留学』から『特定活動』に変更する必要があります。申請には、所属学部長もしくは研究科長の推薦状が必要です。担任から推薦をしてもらい、面接を受ける必要があります。申請が許可されれば、6カ月日本に在留することができます。また、1回限りの更新が可能です。その他必要書類については、法務省入国管理局のホームページで確認をしてください。
なお、次の手続きも忘れずに必ず行ってください。また、引っ越しをする学生は、上のチェック リストを参考に必要手続きを行ってください。

  • 進路届を国際交流課及び就職課へ提出。(未定の場合も提出)
  • □図書の返却(国際センター,図書館)

PAGE TOP